エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

一駅手前で降りて歩いて帰る

一駅手前で降りて歩いて帰る。

 

私これよくやるんですよ。

 

落ち込むことがあったから?

逆にいいことがあったから?

いやいや運動のため?

 

色々と後付けで理由を付けることは出来るんですけどね。笑

 

一駅手前で降りて歩いて帰って15分くらいです。

電車乗ってたほうがちょっと早いくらいです。

 

たかが15分。

されど15分。

 

この15分がどうして必要な日もあるんです。

 

 

 

何でわざわざ歩いて帰るのだろう

 

そんなに深い理由は無い場合が多いです。

何となく、「今日は歩いて帰ろう」って。

 

ポンキッキーズですね。(笑)

 

 

なんか無性に歩いて帰りたくなる日があります。

 

別に特に良い出来事や悪いことがあったわけでもなくです。

 

ただひとつ理由を見つけるとしたら、

それは自分の時間を持ちたいからです。

 

あなたは、そんな日ありませんか?

 

 

 

自分の時間を持つということ 

 

誰にも邪魔されない自分だけの時間なんですよね。

 

耳から聞こえるウォークマンの音もちょっと大きくしちゃって。笑

 

駅から帰るまで歩きながら、

色々な事を考えます。

 

自分のこと。

これまでの人生のこと。

今の人生のこと。

これからの人生のこと。

仕事のこと。

友達のこと。

恋愛のこと。

 

いっぱい考えます。

その中で自分の考えがまとまったり、面白いアイデアが思いついたりします。

 

 

でもいつも忘れちゃうんですよね。

 

 

だからこうして、ブログに書いて忘れないようにしようと思って、

このブログを作りました。

 

はい。すみません。嘘です。(笑)

 

 

 

 

自分の考えが作られていく

 

 一人で歩いて帰っていると、今まで見えなかった自分が見えてくることがあります。

あっ、自分こんな発想出来るんだとか。

 

元々考え事するのが好きなのもあるかもしれません。

 

孤独に、自分の中のもっと深い自分と向き合う。

 

かっこつけて言うと、

「心の叫び」ってとこですか。(笑)

 

自分の考えを作る時間です。

 

いうならば自分理論です。

 

自分理論って、絶対必要だと思うんです。

 

自分らしく人生を生きようと思うなら。

他の誰でもない、自分のための人生を送ろうと思うなら。

 

こういうのは、学校では教わらないことですね。

学校では、みんなが同じことを習うだけですから。

 

あとは私自身が、

自分の考えをしっかり持った人になりたいと思うから。

 

自分の考えがない人とは話してても面白くないですからね。

 

 

 

 

これからも私は一駅手前で降りて歩いて帰るでしょう。

私の気が向くままに。

 

風の吹くままに。

 

夜空にこぼれる星の雫ように。

 

 

よし、今日は歩いて帰ろう。