イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

AIやロボットを味方につけよう!

 

 

「あなたは、人工知能やロボット歓迎ですか?」

 

私は人工知能とかロボットとか大歓迎です。

間違いなく近いうちに否が応でも我々のもっと近いところに入ってきます。

2020年の東京オリンピックなんてまさにそうでしょう。

だってそれが、最新のテクノロジーの生活への活用が、

各国への日本のアピールになるんですから。

 

 

 

仕事が奪われる!?

 

今人間がやっている仕事を奪われるとか、乗っ取られるんじゃないかとか言う人もいますが、それは違うと思います。

 

だって人工知能やロボットが私達の代わりに仕事をしてくれて何が悪いんですかと思うんですよ。

 

その分自分達は遊ばないといけない。

自分の人生を楽しむということをそれぞれの基準でもっともっと考えないといけない。

真面目に遊ばないといけなくなるんですよ。

 

 もちろん仕事がなくなることによって、収入が無くなって生活できなくなるような事態への備えは必要です。

まぁこれは今でもリストラとか会社が倒産するとかあるので、ロボットや人工知能に限ったことではないですね。

 

 

残る仕事とは?生活はどうなる?

 

クリエイティブな仕事や、エンターテイメントな仕事、人対人の接客の仕事は残るでしょうから、働きたい人はそれぞれ個性を使って働けばいい。

 

人工知能やロボットに代替して問題無い仕事はどんどん代わってもらいましょう。サービスの値段も下げることが出来ます。

 

そしてそれにベーシックインカムが加わるのが理想ですよね。年金問題なんかも解決するし。

 

ベーシックインカムがあるから働かなくても普通の生活は出来る。

働きたい人はそれぞれ個性のある仕事をする。

田舎で自給自足したい人はそれをする。

南の島でのんびり暮らしたい人はそれがみんな叶うんですよ。

 

逆に言えば、遊ぶことや、やりたいことをやるというようなことに対してみんなもっと真剣にならないといけない。

 

平日仕事して疲れたから土日はゆっくりして、忙しいからみたいな言い訳は出来なくなりますね。

 

 

 

これからが本番!!

 

完全にシステムが出来てしまえば良いけど、過渡期がちょっと大変そうですよね。

 

フットワークの軽い人なんかは時代を感じて流れに乗っていけるでしょうけど、身動きのとれない人や企業なんかはついていけなくなることもあるかもしれません。

 

今27歳ですが、自分が生きてる内にこんな時代くるのかなぁとワクワクしています。

 

いや、そんな変わらんやろーって思う人も多いでしょうね。

みんな気付いてないだけで、ほんとはもうすぐそこまで来てるんだろうと自分は感じています。

 

 

だってみんなスマートフォン持ってるでしょ!

もう今スマートフォンで色んなこと出来ますよね。今出来ないことでもこれからどんどん出来るようになりますよね。

 

自分は最近はスマホのことを、もはや携帯電話型のドラえもんだと思っています。(笑)

 

 

 

うちのエクスペリア、

どこでもドア出してくれないかなぁ。(笑)