イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

これからの日本の人口推移について

前置きもなんもないですけど笑

とりあえずアウトプットしときたくて、

ちょっと人口のことについて書きたくなったんで書いておきます。

 

 

平成28年で、1億2699万5千人です。

で、これからが…

 

平成32年で、1億2410万人、

平成37年で、1億2065万9千人、

平成42年で、1億1661万8千人、

平成47年で、1億1212万4千人、

平成57年で、1億0221万人、

平成77年で、8135万5千人、

平成107年で、5332万2千人、

 総務省統計局からのデータです。

 

 

平成100年に半分になるってのは、有名な話ですよね。

これから、どんどん人口減の時代な訳です。

 

 

日本人が歴史上経験したことのない状況がもうやってくるんですよ。

やってくるというかもう3,4年前から減り始めてるんで、すでにやってきてますよね。

あとはそれをいつ日本人全員が共通認識として認めるかというだけで。

 

こっから先は連想ゲームです。

今までじゃ有り得なかったようなことが連鎖的に起こるかもしれないと。

物を買う人が減れば、売る人も減る。作る人も減る。

いわゆる大企業なんてのは成り立たないですよね。だって働き手がいないもん。

格差は縮まるのか、広がるのか。

でもロボットや人工知能を活用出来る人や組織は便利になっていく。

 

未来がどうなるかなんて、ほんと分からない。

もちろん予測して今からの行動に繋げてもいいと思います。

 

自分は長期的なことを考えるのが苦手なんで、

生きている"今"を、もっと充実させていきたいです。

 

大多数の人の流れについていっても、これからはそんなに大きなことが得られるもんでもないと思いますね。

 

自分の頭で考える。それを行動につなげていく。失敗があれば、同じことを繰り返さないように反省して、またそれを次アイデアや行動に生かす。

PDCAサイクルみたいなもんですね。

 

まずは行動をしよう。失敗したら反省したらいいから。

そろそろ旅に出たいですね。(ざっくり)笑