エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

日本自動車博物館の感想!車好きにはたまらない博物館だった!

「日本自動車博物館」

って知ってますか?

車好きの方なら、一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

日本の中でも自動車を題材にした博物館はいくつかあります。

その中でも今回は石川県にある日本自動車博物館に行ってきました!

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301204856j:plain

 

スポンサーリンク
 

日本自動車博物館って?

 

名前の通り自動車の博物館です。

創設者の方が自動車への情熱を持って集められたたくさんの自動車が展示さえれています。

展示車両は約500台あり、日本の中でも最大級の規模です。

行ってもらうと分かりますが、どの車もとてもきれいな状態で展示されています。

 

場所は石川県小松市です。

温泉で有名な加賀からすぐのところにあります。

近くの道にはけっこう大きな看板も出ていたので、そんなに迷うことも無いでしょう。

 

開館時間は9時~17時(入館は16時30分まで)で、年末年始を除いて年中無休です。

 

入館料は大人1000円で、小人が500円です。

ちなみに私は車マイスターの検定を持っていますので、その合格証を見せると100円割引で入館することが出来ました。

こちらが車マイスター検定です。

f:id:ko-udon-sc50:20170301205039j:plain

 

 

www.kudn-sc50.blog

 

 

 

中はどんな感じ?

 

館内は自動車の博物館らしく、三階建ての館内に所狭しと自動車が並んでいます。

自動車黎明期の三輪の自動車や昭和の有名な旧車、バスやバイクまでもが並んでいます。

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301205703j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170301205719j:plain

 

どの車もかなりきれいに保存されています。

車好きであれば見ているだけでも飽きませんね。

年配の方でしたら、昔乗っていた車なんかが見つかるかもしれません。

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301210205j:plain

 

有名な車だと、古いスカイラインがいっぱい並んでいたり、

「いつかはクラウン」これはCMで有名ですね。

f:id:ko-udon-sc50:20170301210459j:plain

国産の車はもちろん、外車もたくさん展示されています。

私は車好きでも外車なんかはそこまで詳しいわけでは無いですが、こんな車が走っていたんだなぁーと思いながらずっと眺めることが出来ました。

 

他にもミニチュアカー(ミニカー)がたくさん集められていたり、

とにかく車好きなら見所がたくさんあります。

 

 

スポンサーリンク
 

変わった車やレアな車も!?

 

もちろんすべての車が価値のある車だと思いますが、中でもレアな車がこちら!

f:id:ko-udon-sc50:20170301211544j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170301211555j:plain

ロールスロイス・シルバースパー2です。

ダイアナ妃が来日された際、実際に乗車された車だそうです。

私はリアルタイムで見たことがある歳ではありませんが、すごく品のある車だと思いました。

 

ちなみにロールスロイスの奥に見えるのは、マツダカペラの金箔カーです。

 私の愛車もカペラです。

 

www.kudn-sc50.blog

 

 

 

他にもとなりのトトロの冒頭部に出てきそうな車。

f:id:ko-udon-sc50:20170301212354j:plain

 

 

こちらはハリーポッターに出てきた車です。

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301212728j:plain

 

他にも写真は撮り忘れましたが、ルパンが乗ってるフィアット500もありました!

 

とにかくいろんな車があります。なんせ500台です。

ゆーっくり見て回れば、数時間ぐらい普通に過ぎてます。(笑)

 

ロンドンバスの2階に登ることも出来ます。

f:id:ko-udon-sc50:20170301213346j:plain

 

こちらが真っ赤なロンドンバスです。おしゃれ!

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301213517j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170301213606j:plain

 

分かりにくいですが二階から見た景色です。天井とすれすれです。

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301213651j:plain

 

景色と言っても館内なので、ただ上から見るといっただけですが。(笑)

奥に見えるのがお土産コーナーです。オリジナルのお菓子もあったり、たくさんのミニカーが売っていました。

 

 

実際に乗れる車は少ないです。

というかこのロンドンバスと他のクラシックバス、実際に乗車体験をしていたのは数台です。

それだけ価値のある車たちなんでしょうね。

しっかり目に焼き付けて、車の歴史や想いを感じましょう。

 

 

 

トイレが充実!!

 

日本自動車博物館はなんと自動車の博物館だけではありません。

館内にあるトイレが世界各国のトイレになっています!

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301214905j:plain

 

こちらは男性用の小便器がドイツ製になってます。

もちろん、実際にトイレとして使用できます。

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301214931j:plain

トイレをするわけでもなく、各階のトイレに行ってしまいました。(笑)

ぜひ各国のトイレを自分の目で見てきてください!

 

 

そのほかにも、絶妙にくまの〇ーさん、ス〇ーピー、キ〇ィちゃんに似ているキャラクターの顔出しパネルもありました!(笑)

 

f:id:ko-udon-sc50:20170301215513j:plain

 諸々大丈夫なのかな?(笑)

 

 

車好きの方はぜひ・・・

 

日本自動車博物館はいかがでしたか?

 

名前の通り、車展示の充実度は日本最大級だと思います。

車好きにはたまらない内容になっています。

 

ただ当たり前ですが、車しかありませんので、車に興味のない方が行ってもつまらないです。

ひとりでゆっくり見て回ってもいいでしょうし、車好きの知り合いがいれば誘って行きましょう。

 

子供さんもよっぽど車に興味を示す子じゃないと飽きちゃうでしょうね。

私が行ったときに家族連れで来ている方がいましたが、お子さんは置いてあった足こぎカーで遊んでた時がいちばんはしゃいでいたように見えました。

 

加賀温泉郷や金沢の観光地とも近いです。

宿泊してゆっくり温泉に入ったり、北陸観光の中で行ったり、色々とプランは立てれますね!

 

 

私は冬に行ったので、遠くの山が雪で白くて周辺の景色もきれいでした。

ここ車好きとしてはやはりドライブで!

北陸ドライブがてら、ぜひ行ってみてください!!

 

 

 おすすめの北陸ドライブはこちら!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog