イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

福井県立恐竜博物館の感想!ここは日本のジェラシックパークだ!

恐竜はお好きですか?

 

今の時代となっては、決して会うことは出来ない恐竜たちであります。

ですが、なんとそんな恐竜たちに会える場所があるとしたらワクワクしませんか?

一度行ってみたいと思いませんか?

 

今回はそんな恐竜たちに会える、夢のような博物館を紹介します。

 

 

その名も、

福井県立恐竜博物館!!

 

f:id:ko-udon-sc50:20170302105434j:plain

 

駐車場にも大きな恐竜がいます。

f:id:ko-udon-sc50:20170302110212j:plain

 

 

スポンサーリンク
 

中に入ると恐竜がいっぱい!

 

エントランスを入ると、卵のような形をしたフロアーがあります。

見ていく順序は、まずエスカレーターで下まで降りて、下から上に見ていきます。

写真の中央のエスカレーターで下まで降ります。

f:id:ko-udon-sc50:20170302110121j:plain

 

下まで降りると、

そこはもう、恐竜たちの世界です!

f:id:ko-udon-sc50:20170302110652j:plain

 

ずらーっと恐竜の標本たちが並んでいます。

全身骨格のある標本は、なんと44体もあります!

そしてどれも実物大なのでかなり大きいです。

 

標本を眺めながら、

「こんなでかいのが地球をあるいていたんだなー」と想像をしてワクワクするのも、

恐竜の魅力の一つではないでしょうか。

f:id:ko-udon-sc50:20170302110643j:plain

 

こちらは爬虫類の恐竜です。

きっと今のトカゲとかの先祖なんでしょうね。

f:id:ko-udon-sc50:20170302111613j:plain

 

他にも海の中の恐竜や鳥の恐竜などたくさんの種類が展示されています。

 

 

骨だけではありません。

ちゃんと体も再現されている恐竜もいます。

f:id:ko-udon-sc50:20170302111438j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170302111441j:plain

とにかく本当にどれも大きいです。

大きさの迫力に圧倒されます。

 

 

 

この恐竜さん動いてるよ!

 

中には、なんと動いている恐竜もいます!

真ん中に見える肉食恐竜はずっと動いています!

f:id:ko-udon-sc50:20170302112103j:plain

当たり前ですが写真は静止画なんで動いてません。(笑)

実際に見に行って確かめてください。(笑)

 

 

ここにも動く恐竜がいました!

f:id:ko-udon-sc50:20170302112459j:plain

 

フクイラプトル・キタダニエンシスという恐竜で名前の通り、福井県で発掘されたそうです。

この恐竜もずっと動いています。

よく見ていると、まばたきもしています。

f:id:ko-udon-sc50:20170302112502j:plain

動いているのを見ているだけで楽しいです。

顔とか近づいてくるとけっこう怖いです。

 

 

スポンサーリンク
 

想像以上に充実した博物館!

 

展示だけでなく、恐竜に関するイベントをしていたり、映像やアニメーションも上映されています。

 

行ったときはひな祭りが近かったからですかね。

こんなのもありました。

f:id:ko-udon-sc50:20170302113534j:plain

なんとも言えないシュールさ。

まぁ感想は人それぞれです。(笑)

 

雪に隠れて全然目立ってませんでしたが、外にも化石が横たわっていました。

f:id:ko-udon-sc50:20170302113729j:plain

 

他にも周辺の道路にも恐竜がたくさんいて、地域(というか県?)をあげて恐竜をアピールしていました。

 

 

お子さん連れはもちろん、大人でも想像以上に楽しめる内容の博物館でした!

 

 

 

最後に・・・

 

展示を見たり、映像をみたり、化石発掘なんかの体験をしたりというのがメインですよね。

この福井県立恐竜博物館に行って、これからのテクノロジーと組み合わせればもっともっと面白い体験が出来ると思いました。

 

例えばVRの中で、実際に恐竜と会うことだって出来ます。

それこそジェラシックパークの世界ですね。

それを体験することだって、もうそろそろ出来るようになるはずです。

 

ARを使って、博物館の中に恐竜たちを登場させることも出来ます。

ARって拡張現実のことで、いうとポケモンGOみたいなことです。

 

スマホに恐竜アプリをダウンロードしてもらって、

博物館の中で恐竜を捕まえてコレクションしたり、対戦的な要素があっても面白いでしょう。

スマホ持って無い人には端末レンタルしたらいいし、これで1日中博物館で遊べるようになります。

大昔の恐竜にも会えるし、最新のテクノロジーも遊べるしで、かなり最先端のミュージアムになるんではないでしょうか。

 

こういうのって早い者勝ちです。

後発になればなるほど、それはよそで消費されたコンテンツになりますからね。

早くどっかやってくれないかな。(笑)

 

 

 

最後の最後になりましたが、

福井県立恐竜博物館は、福井県勝山市にあります。

 

入館料は、

大人が720円。

高校・大学生が410円。

小・中学生が260円となってます。

ボリュームのわりに安いです。おそらく県立だから安いんだと思います。

ありがたいことですね!

 

第2・第4水曜日や年末年始は休館日となってますので、

行かれる時は、ホームページなどで確認してから行ってください!

 大人数で行く時はレンタカーがおすすめです!

 

恐竜に興味のある方はもちろん、

そうでなくても迫力ある恐竜たちを見たら興奮すること間違いなしです!

ぜひ一度行ってみてくださいね!

 

 

ほかの北陸観光はこちらです!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog