エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

14人まで乗れる!ハイエースコミューターをレンタカーした話!

ハイエースコミューター!

 

こんにちは。

こうどんです。

 

今回は車は車でも、レンタカーの話です。

ハイエースコミューターという大きな車をレンタカーしました!

 

 

借りることになった経緯!

 

先日、友達11人でお出掛けしました。

車を持ってるの私だけで、持ってるといっても19年落ちの4人乗りです。(法的には5人乗れるけど、狭すぎて5人で遠出無理です。笑)

 

行先はラグーナテンボス。

電車はめんどくさい。車で行きたい。でも車が足りない。

なのでレンタカーを借りることにしました!

 

11人乗れるレンタカーって?

 

10人乗りのレンタカーは、ハイエースのクラスが10人乗りになります。

ですが11人乗りのレンタカーって、普通にはありません。

そもそも普通免許で運転できるのは定員10人以下の車になります。

普通免許で11人乗れないんですね。

 

2台で行くかどうしようかと悩みましたが、やはり1台で行った方が楽しいので、14人乗れるレンタカーを借りることにしました。

それがこちら、

ハイエースコミューターです!

f:id:ko-udon-sc50:20170307215351j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170307223229j:plain

 

見た目はほぼハイエースです。

ですがこれは14人乗りです。普通の10人乗りのハイエースの荷台の部分に座席があるってイメージしてください。

14人乗りなので普通免許では運転できません。8t未満限定でも運転できません。

中型免許(8t未満は限定解除)か大型免許が必要になります。

 

私はトヨタレンタカーで借りました。

普通免許では運転できない車ですし、取り扱ってるとこは少なかったですね。

私が借りたのは14人乗りでしたが、15人乗りもあるみたいですね。

 

座席のイメージはこんな感じです。

f:id:ko-udon-sc50:20170307222126p:plain

 絵が下手なのは想像力で補ってもらって、(笑)

1が運転席です。こんな感じで14人乗れます。

ちなみに15人乗りは運転席と助手席の間に1人入るようです。狭っ!(笑)

 

スポンサーリンク
 

運転してみてどうだった?

 

普通免許で運転できないので、運転手は大型持ちの私だけになりました。

普通のハイエースも運転したことがありますが、サイズは同じですし実際運転してもサイズ感で違いは感じませんでした。

 

ハイエースってやはりデカいですから、少し取り回しに気を使うけど、背も高いし運転しやすいと思います。

運転普段しない人は見た目でビビっちゃいますけど。(笑)

確かに気を使いながら運転しますが、ぜひみなさんチャレンジしてほしいです。

もちろんくれぐれも安全運転で!(笑)

 

伊勢湾岸通りましたが、すごく風の強い日でかなり左右に振られました。

背が高い分余計に影響を受けていたと思います。

コミューターは普段運転しない人がレンタルはしないでしょうし対応出来るでしょうけど、風による横振れは運転してて怖いくらいでした。

 

運転中は運転席しか座ってないので、後ろの乗り心地はわかりません。(笑)

ですが段差でも特に飛び跳ねるとか、エンジン音がめっちゃうるさいとかは別にありませんでした。

普通のハイエースと乗り心地はそんな変わらないと思います。

 

料金は24時間レンタルで、ポイントカードの割引とか使って、2万2千円くらいでした。

14人まで乗れるんで、みんなで割り勘すればひとり当たりはもっと安くなります。

 

気を付けないといけないのが、高速料金が中型料金となります。

普通車より高くなるので気を付けてくださいね。

 

 

最後に・・・

ハイエースコミューターの紹介でした!

11人~14人乗りのレンタカーをお探しの方、

2台で行くのもありですが、中型以上の免許をお持ちでしたらコミューターも選択肢にどうぞ!

レンタカー借りてどこ行きますか?

 関ケ原ウォーランドに行った話!

エアーパークで航空自衛隊の見学だ!

 四国テーマパーク界の雄、レオマワールド!

福井県で恐竜に会いに行こう!

大阪のみさき公園案外楽しい!

鳴門の渦潮観光船に乗ろう!

 

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog