イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

当たり前のことに疑問を持つ。人と同じことを疑ってみる。

当たり前ってなんですか?

 

疑問を持つことって大事です。

 

常識だからなんて思わずに、当たり前にあることでも疑問にしていく。

普通だからなんて思わずに、ていうか普通の基準って人それぞれです。

 

 

f:id:ko-udon-sc50:20170310004822j:plain

 

 

先日の話。

 

この間会社の事務所に、「失礼します」って言って入ってる人を見ました。

それを見て、なんで失礼しますって言うんだろうとふと疑問に思いました。

なんでですかね。

学校の職員室でも無いのに。

 

別に邪魔しに入ってるわけでもないし、自分も仕事の流れで入ってるわけだし。

部屋の中にいる人も、会社の立場が上か下かというだけで、部屋の所有者ではないわけですしね。

入ることが失礼なんですかね・・・。

自分の職場なのにね。

 

 

 

なんでも疑ってみる

 

よくある日常のワンシーンです。

でもなんかすごく私の中で引っかかったんですよね。

なんで「失礼します」って言わないといけないんだろうって。

 

別にどうでもいいことかもしれません。

ですが当たり前で済ましていると見逃していることです。


これは例え話として書きました。

 

当たり前なことを当たり前にせずに、疑いを持つことは私にとって必要なことです。

それをしなくなった時は、自分の人生を自分で考えて生きるということを忘れた時なんでしょう。

 

 

 

人と同じじゃない方がいい

 

当たり前のことを疑うのって、楽しいけどけっこうエネルギーを使うことです。

自分の考えが無いと出来ないことですから。

習慣にしてしまいましょう。

そしてその習慣すら時々疑っていきましょう。(笑)

 

当たり前って人と同じってことです。

当たり前をそのまま受け入れるということは、人と同じを受け入れるということです。

 

それってどうなんでしょうか。

個性のある仕事って、人と同じじゃ出来ません。

クリエイティブな仕事をしたいのであれば、人と同じになることを疑わなければいけないでしょう。

 

人と同じということは、そこはもう大量に消費された場所ではないんでしょうか。

休みだって、なんでみんな揃って土日に休むんですかね。 

まぁおかげで、そうじゃない人がメリットを受けれるという部分があるんですが。

 

www.kudn-sc50.blog

 

世間の常識は、個人の非常識です。

当たり前のことも疑うことは大事です。

 

そうやって自分の頭でいちいち考えるということは、

ロボットやAIとの、差別化にもつながると思います。

 

自分らしい人生を生きていきたいから、自分の頭で考えていこう。

 

もっともっと、私のための人生を。


好きな場所で、好きな人と、好きなことをして生きていこう。