イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

レゴランドジャパン4月1日オープン!レゴの世界は日本で成功するの?

レゴランドジャパンは成功するのか!?

 

f:id:ko-udon-sc50:20170310232223j:plain

 

 

2017年4月1日に、レゴランドジャパンがオープンします。

 

「レゴ」を知らない人はさすがにいないと思います。

ブロックのおもちゃですね。(ざっくり笑)

私も子供の頃は弟と一緒になって遊んだ記憶があります。

 

そんなレゴのテーマパークが、ついに日本にオープンします。

レゴランドジャパンへの、期待や不安を書いていきます。

 

 

 

どこに出来るの?

 

場所は、愛知県名古屋市

けっこう三重寄りの愛知ですね。

 

せっかくなんでGoogleマップで色々検索してみました。

関西からだと車で1時間半~2時間くらいです。

電車でも新幹線で行けば2時間くらいです。

ナガシマリゾートが近くて、車で20分くらいで行けそう。

名古屋駅からは電車で20分くらい。

近くに名古屋港水族館があります。

ちなみに東京からだと、車で4~5時間です。ギリギリ日帰り圏内かな!?(笑)

 

何となくイメージ出来ました?(笑)

 

 

 

けっこう強気なチケット料金

 

チケットおとな(13歳以上)が6900円。

こども(3~12歳)が5300円です。

けっこうというかかなり強気の料金設定です。

 

以下は参考に書いておきます。

チケット高いで有名(?)なUSJは、

おとな(12歳以上)7600円、こども(4~11歳)5100円です。

 

テーマパークの王様ディズニーは、

大人(18歳以上)7400円、中人(12~17歳)6400円、小人(4~11歳)4800円です。

ちなみにランドとシーは値段は一緒で、ひとつのチケットで入園はどちらかしかできません。

 

こどものチケットの値段だといちばん高いですね。USJより高いのは驚き。

 

チケット価格は業界全体で見て上昇傾向です。

あとはパーク内での別料金の施設も増えています。

それだけ色んなソフトが充実してきているということです。

中身が伴っていれば、料金が高くなるのは仕方がないことです。

値上げしてもゲストが増えるのは、USJあたりがさんざん証明しています。

 

逆に言えば、安くても中身が無ければ人は集まりません。

 

 

 

どれくらい集客出来るだろう

 

まずはレゴランドジャパンがどのくらいの集客を目標にしているのかと色々調べてみました。

すると200万人程度の集客を目指しているとトーベン社長の記事を見つけました。

 

200万人なんですね。

てっきり私は300万人くらい集めるつもりなのかと思ってました。

今だとちょうどハウステンボスが年間300万人くらいの集客です。

まぁハウステンボスはHISからのツアーがかなりの割合を占めていると本で見ましたが。

 

200万だと平日はけっこう空いてるくらいの施設になります。

名古屋なんでアクセス面でそんなにハンデがあるとは思いません。

 

うーん、でも300万も集めるイメージわかないですね。

200万人くらいが妥当な数字かもしれません。

ていうか200万人も集客できるのかと私は思います。

 

今すでにあるレゴランドディスカバリーと違い、大人だけでも入園可能です。

レゴランドディスカバリーとは、屋内型の小規模のレゴランドです。
日本にはすでに、東京と大阪にレゴランドディスカバリーがあります。
このレゴランドディスカバリーは、「大人のレゴナイト」という特定日以外は大人だけでの入園が出来ません。
 
レゴランドジャパンはレゴランドディスカバリーと違い、もちろん大人だけでの入園が可能です。

ですがあくまで、「ターゲットは子供とその家族」ということです。

レゴランドジャパンの公式サイトにそう書かれています。

行けるとは言え、やはり大人だけでは行きにくい。

子供連れ以外のゲスト層はかなり取りこぼすを計算に入れなくては行けません。

その取りこぼしているゲスト層を、この人口減少の時代どこかで取りこむ必要にせまられるんじゃないかと思います。

 

旅行会社と連携して団体客をどんどん送り込んだり、学校に営業して修学旅行や遠足の生徒を取らなければ200万人達成は厳しいんじゃないでしょうか。

ナガシマや富士急も近いですしね。

ていうかナガシマってめっちゃ強いんですよ。遊園地だけじゃないですし。

 

 

 

レゴは楽しいけど、それだけ?

 

公式ページを隅々まで見ました。(笑)

アトラクションは豊富です。子供たちはかなり楽しめそうですね。

レゴが体験できるようなものもあります。

もちろん、レストランもある。ショッピングも出来る。

 

例えばこれが、レゴとか関係なく普通の遊園地だったら、かなり充実した施設になると思います。

ですがここはレゴランド。

あとはレゴのもつブラント力とでも言いましょうか。

コンテンツの力です。

 

レゴランドを日本に持ってくる時点で、日本の中でのレゴの力は相当調査していると思います。

今の子ってそこまでレゴで遊んでますかね。

私達の子供の頃と違い、たくさんあるコンテンツのひとつではないでしょうか。

子供を連れていくのは親です。

連れていくだけでなく、親も楽しめる場所でないと、なかなか足は向かないんじゃないでしょうか。

まぁおじいちゃんおばあちゃんが連れていってくれるパターンもありますね。

 

個人的には、パークの中にレゴのエリアがあるというくらいがゲストも集めやすいと思います。

レゴだけだと、最初は話題もありますが、その後の発展性に欠ける気がします。

 

 ただレゴランド自体は、世界中ですでにたくさん運営されています。

・デンマーク

・イギリス

・アメリカ(2ヶ所)

・ドイツ

・マレーシア

・ドバイ

以上7ヶ所のレゴランドがすでに存在します。

日本は世界で、8ヶ所めのレゴランドになります。

これだけやってれば運営のノウハウは相当あるでしょうね。

あとは日本に上手くハマれば、面白いことになりそうです!

 

 

最後に・・・

 

割と批判的になってしまいましたね。

それだけ期待しています。

日本のテーマパーク界の新風になってほしい。

レゴランドは完全に外資系だし、ぬるい経営はしないと思います。

新しい取り組みもどんどん世の中に出してくれることを期待します。

 

オープンまでまだもう少しあります。

これからの情報にも注目です!

もうすぐテレビとかも入るでしょうしね。

 

 レゴランドで今までにない世界が見たい。

子供連れで遊びに行くには、今後おおきな選択肢のひとつになってくれるでしょう。

 

大人だけのレジャーの選択肢にも十分入るなら、

日本でも大成功ですね!