イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

渦潮観光は渦の道で!大鳴門橋の遊歩道で海上散歩の感想!

鳴門海峡の渦潮を橋の上から見よう!!

 

渦潮観光船に続きまして、今回は「渦の道」のお話です!

 

渦潮観光船はこちらからどうぞ。

 

www.kudn-sc50.blog

 

 

渦の道って?

 

渦の道というのは、大鳴門橋の車道の下にある遊歩道のことです。

 

渦からの高さは45メートルです。けっこう高い。

遊歩道の全長は450メートルです。けっこう長い。

入場料は大人が510円でした。

 

車道の下なので、けっこう揺れます。

高さも感じますので、高い所が苦手な方はちょっと怖いかもしれませんので気を付けてください。

 

 

スポンサーリンク
 

どんな景色が見れる?

 

橋から見下ろす渦潮はかなり迫力があります。

 

f:id:ko-udon-sc50:20170316212042j:plain

 

あとシンプルに、「今橋の下歩いてるよー!」という興奮もあります。(笑)

歩いているところの上は高速道路ですからね。

 

f:id:ko-udon-sc50:20170316212204j:plain

 

f:id:ko-udon-sc50:20170316213541j:plain

観光船も見下ろしています。

3隻ほど観光船も見ることが出来ました。 

 

渦潮観潮船「わんだーなると号」にも乗りましたが、

船から見る渦潮も良かったですね。

 

 

渦の道で海上散歩

 

全長は450メートルです。

景色を見ながらゆっくり見て進んでも、30分~1時間くらいあれば見れるくらいです。

 

もちろん、床がガラスで下が見えるところもあります。

写真は撮り忘れました。

ぜひ、自分の目で確認してください。(笑)

 

天気が良かったので、渦潮だけでなく周りの海や山の景色もとてもきれいでした。

ちなみに置いてある望遠鏡は100円を入れなくても見れました!(笑)

 

 

最後に・・・

 

渦の道の近くで食べた、さつまいもソフトクリームがとてもおいしかったです。

優しい甘さで、甘いんだけどしつこくない味でした。

 

ぜひ渦潮観光の際は、渦の道で海上散歩!

そしておいもソフトも食べてください!?(笑)

 

f:id:ko-udon-sc50:20170316214935j:plain

ほんと、いい景色でした。

また、行こう。

 

四国観光の際は、NEWレオマワールドへ行ってみませんか?

夜はイルミネーションもやってます!

大江戸温泉で温泉とバイキングもおすすめです!

 

www.kudn-sc50.blog