イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

見えない不安は捨てなくていい。一緒に進んでいくんだ。

変わりたいけど変われない。

f:id:ko-udon-sc50:20170330001710j:plain

変わる」ってなんか怖いですよね。

私もそうです。

具体的に何かって聞かれると、特にこれって答えられるわけじゃないんですが。

しいて言うなら、金銭的な部分の怖さは具体的にありますね。

 

でもよく考えてみると、それ以外の理由は見えないお化けに怖がっているようなことだったりします。

本当にいるかどうか分からないのに、漠然と怖がっているみたいな。

 

そんな変わることへの怖さと向き合うのが今回のテーマです。

 

 

まずはお金の不安から

 

私達が生きていく上で、どうしようもなく付きまとってくるのがお金の不安です。

お金が無いと生きてはいけませんから。

 

ただあくまで「お金が無いと」です。

それ以上のことは言ってませんよ。

ちゃんと働かなくちゃだめとかそういう意味ではありません。

要は「生きていくために必要なお金がある」ということが目的なわけです。

働くということはその手段だということ。

私の時代と違い最近の学生は情報も多く優秀ですから、学校出たら就職しなくちゃいけないなんて、そろそろ選択肢のひとつでしかないと気付いてる若い人も多いのではないでしょうか。

今はネットでもYouTubeでも稼げますから。

 

結局は考え方を変えるということなんですが、こうやって考えていくとお金の問題は割となんとかなります。

生活に最低限必要なお金くらいであれば、バイトでもすれば何とかなります。

別に今後ずっとフリーターになれということでもないですよ。

あっ、もちろんなりたい人はぜひなってください。(笑)

 

やっぱりボーナスって嬉しい。(笑)

社員もフリーターもしたことのある私から見ても、正社員は何かと恵まれているのは事実だと思います。

なのでどこかの会社に就職したい人は、生活費はバイトをしながら稼ぐ。

そして就職活動を同時進行でしたらいいんです。

社員で勤めながら転職出来るなら、もちろんそれが理想です。

 

でもなんだかんだ言って、それが出来る人は優秀な人だけじゃないでしょうか。

社員の仕事2回辞めてますが、働きながら次を決めるのは私には出来なかったです。

ほんとはただ私がポンコツなだけなのは内緒。(笑)

 

なのでお金の不安はありますが、変化を恐れず思いきって飛び出しましょう。

それでどうしても生活費に困ることがあればアルバイトをしましょう。

せっかくなので、どうせバイトするならやってみたかった仕事や今までやってこなかったようなジャンルの仕事に就くのも面白いと思います。

 

スポンサーリンク
 

見えない不安と向き合う

 

さぁ問題はここですね。

何とは言えないけれど存在する、漠然とした不安です。

 

この不安に関しては、「これも自分だと受け入れて進んでいく」というのが私なりの向き合い方です。

不安も私の一部なんですよ。

不安とメガネは私の一部なんです。

 

変化を望むから不安を持つんだと思います。

変化を望まず、現状維持で満足していれば何も不安を抱くことはありません。

不安でまだ動けてはいないけど、心のどこかに「このままは嫌だ」という気持ちがあるってことですよね。

 

変化を望む自分」も「変化に不安を持つ自分」も、どちらも同じ自分です。

私は気持ちに無理をして、「変化に不安を持つ自分」を押し殺すようなことはしなくていいと考えています。

相反する二人だけれど、その二人の自分は両方とも受け入れて進んでいけばいいと思います。

 

不安を持つ自分が大きく顔を出してきた時は、もう一人の自分である変化を望む自分から、

うんうん、そうだなぁ。不安もあるよなぁ。大きな一歩ではなくて小さな半歩でもいいから前に進もう」って優しく声をかけてあげてください。

 

バリバリと前に進んでいけるポテンシャルのある人と比べたりすることもあるかもしれません。

ですがあなたはあなたです。

私は私です。

あなたなりの一歩を、私なりの一歩を踏み出し続ければいいんです。

大事なのは「踏み出し続ける」ということです。

小さな一歩でも踏み出し続けさえすれば、今はまだ遠いところでも必ずたどり着くことが出来ます。

 

不安を持つ弱い自分も、うまく動くことのできない不器用な自分も、面倒なところもありますがどちらも大事な自分なのです。

もう、しょうがないなぁ。でもどちらも大事な自分だから、一緒に進もうか。

こう考えると、少しは見えない不安に向き合うことが出来るかもしれません。

 

 

最後に・・・

 

変わるの怖いですよね。

ちなみに私は3月で仕事辞めますので、4月から無職になります。

生活費は必要なのでバイトは探しますが。

 

不安はもちろんありますよ。

職場の友達には「早く辞めたいわー。」とか言ってますけどね。(笑)

 

不安があるのも自分もいますが、辞めて次に進みたいという自分もいますのでこれはこれでいいんです。

本当めんどくさい自分ですけどね、これも自分だからしょうがないです。

こんな自分はこんな自分で、活かせる方法がきっとあるはずなのでそれを探しながら進んでいきます。

 

大学も中退してますし、仕事も長く働いた会社で3年ですね。

「ひとつの職場で長く働けたらこんな思いしなくていいのになぁ。」

正直こう思うこともあります。

でもこんな不器用な自分も、自分は自分だと一緒に進んでいくと決めています。

これはこれで楽しいですよ。(笑)

色んな経験出来てますし。

あとはそろそろ、どうスキルを身につけていくかを考えないとけない歳ですね。

いやスキルというか、発揮の仕方の問題なのかな。

 

 

「見えない不安を持つ自分」も大事な自分だと、一緒になって進んでいきましょう。

結局のところ、どうやらこの記事は今の自分に向けて書いたようです。

無理に不安を捨てようとしなくていいと、そう思うだけで少し気が楽になった気がしませんか?(笑)

 

こちらの記事も一緒にどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog