イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

簡単に自分の好きなことを見つける方法?連想ゲームをしよう!

夜の高速走りたい

f:id:ko-udon-sc50:20170401002452j:plain

自分の好きなことは何だろう。

自分のことって分かってるようで分かってないですよね。

 

自分の好きなことは何だろう。

いつも好きなことやってるはずなのに、急にまじめに考えると出てこなくなります。

 

就職や転職や進学など、節目節目で色々と考える事があります。

そんな「自分の好きなこと」を”簡単”に見つけるのが今回のテーマになります。

 

 

自分自身に質問

 

簡単に見つける方法はまず自分自身に質問をすることです。

いちばんストレスを感じることなく出来ることはなんですか?

 

ストレスを感じないということはリラックスしているということです。

リラックスしているということは、集中も出来ているということです。

つまりどんな瞬間がリラックスして、目の前のことに集中出来ているかということです。

これを考える事で、自分のやりたいことが分かります。

 

この質問に対する私の答えが、「夜の高速走りたい」なわけですね。(笑)

夜の高速楽しいですよ!

オレンジライトが綺麗です。

ちょっと雰囲気のある曲でも流せばもう最高ですね!

どこまででも行けそう。

 

質問に対する答えは何でもいいんですよ。

頭でっかちになってはいけません。

なんでもいい。

先入観とか固定観念とか抜きで、素直な答えを出してみましょう。

まずはそれから。

 

 

質問の答えから分かること

スポンサーリンク
 

 

さぁお待たせしました!

ここからは、この「夜の高速走りたい」からいったい何が分かるんだというあなたの質問に答えていくコーナーです。(笑)

 

いわば連想ゲームみたいなことだと思ってください。

なんで夜の高速走りたいのか。

何も考えなくていいから

なんで何も考えないのはいいのか。

いつも色々と考えすぎる癖があるからかもしれない

運転中は運転に集中するから、あーだこーだ考えないから

運転に集中することで結果的にリラックスしている

といった具合です。

あなたもぜひ、そのバラエティ豊かな想像力を働かせて連想してみてください。

 

別に具体的な職業に結び付ける必要はありません。

まずは自分を知ろうとすることです。

具体的な職業を出したところでそれになれるかどうかはまた別ですし、職業はひとつでも会社はたくさんありますからね。

 

連想ゲームで出た答えから、また今度は仕事になるように連想ゲームしていけばいいのですから。

 

私は具体的な職業ではなく、職種が大事だと思っています。

仕事の方向性というか、つまりは適正ですね。

 

恋愛も同じじゃないですか。

見た目がそんなにタイプでなかった人でも、性格がタイプだったら徐々に好きになりますよね。

相性が大事なのと同じです。

 

 

最後に・・・

 

簡単に自分の好きなことを見つける方法でした。

リラックスがどうとかストレスなくとか色々言いましたが、結局いちばん言いたかったのは「先入観とか固定観念とか抜きで素直な答えを出す」ということです。

 

だって子供の頃は「夢は何?」って聞かれた時、「仮面ライダー!」とか「プリキュア!」とか言ってたんですよ。

それがいつの間にか職業名で答えるようになっていくんですね。

別に大人になっても仮面ライダーでいいじゃないですか。

 

だから具体的な職業ではなく、仕事の方向性なんですよ。

仮面ライダーみたいにカッコいいサラリーマンになればいいんだって話です。

 

私達の生き方は私達が今思っている以上に、本来はもっともっと自由なんだと思います。

 

 好きなことで勝負しましょう。

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog