イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

【おすすめ!】1枚目のクレジットカード選びに迷ったらこれだ!

クレジットカードいっぱいあって迷うなぁ

f:id:ko-udon-sc50:20170413105704j:plain

社会人になったから、クレジットカードでも作ってみようかな

大学生でもクレジットカードくらいあると便利だな

これから初めてクレジットカードを持とうとしている方も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

カードっていっぱいあるからどれが自分に合うか分からない

カードって使い方難しそう。なんか怖い

もしかしたらこんな風に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回はこういった初めてクレジットカードを作るにあたり不安のある方へ、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。

 

スポンサーリンク
 

まずどのカードを作るべきか

 

最初の1枚目は自分の中での判断材料がないため、どのカード作るべきか全く見当もつかないことも多いです。

ちなみに私が初めて作ったクレジットカードは、ゆうちょのキャッシュカードと一体型のクレジットカードでした。

このクレジットカードは、今はキャッシュカードとしての機能のみ使用しています。(笑)

 

何事も慣れは大事です。

なかなか1枚目から、自分のベストカードに出会うのは難しいのではないかと思います。

 

なのでまず1枚作ってしまいましょう。

そしてまずそれを使ってみて、自分に合うか合わないかを判断すればいいのです。

平均で1人3枚程度のクレジットカードを持っていると言われています。

私なんてフリーターなのに、プリペイド式のカードも含めて7枚持っていますからね。

 

 

まずは初めの1枚に

 

私が思う、まず最初に作るべきカードはずばり「楽天カード」です。

おそらく日本でいちばんメジャーなクレジットカードではないでしょうか。

「8年連続顧客満足度No1」というだけあって、ポイントも良く貯まる非常に使い勝手のいいカードになります。

 

審査も通りやすく、社会人になったばかりで勤続年数の浅い方や学生の方でも持ちやすいカードになると思います。

ポンイント付与率も1%(100円で1ポイント)と、年会費無料のクレジットカードとしては十分合格点です。

携帯代などの月々の固定費もカード払いにしておけば、勝手にじゃんじゃんポイントが貯まっていきます。

 

貯まったポイントは楽天サービスで利用出来ますし、楽天サービスを使わない方でもEdyに変えることが出来るのでコンビニでもどこでも使うことが出来ます。

実際私はポイントは全てEdyに変えて使っています。

そのEdyを使う時にもまたポイントが発生するので、ダブルでお得なんですね。

 

あとは独特の楽天カード感を前面に押し出したデザインを受け入れられるかどうかです。

ポイントも多く貯まるしお得なので、私は別に気にしません。

実際支払いの窓口で仕事をしている友達に聞いたら、楽天カード使ってる人多いって言ってましたからね。

 

公式サイトはこちらからどうぞ!楽天カード 期間限定 新規入会キャンペーン実施中!

 

 

ステータスを気にする方へ

 

「やっぱり楽天カードはちょっとなー」こう思う方もいらっしゃると思います。

もちろんそう思うことは自然なことです。

カードなんて個人の自由ですから、好きなカードを持つのがいちばんです。

 

そんな方には銀行系のクレジットカードをおすすめします。

三井住友VISAカード 」です。

VISAと言ったら三井住友VISAカードと言われています。

抜群の知名度と安定感です。

国内国外問わず、どこで使っても恥ずかしくないカードです。

 

学生の方や新社会人の方は18歳~25歳限定の、「デビュープラスカード」がおすすめです。

初年度年会費無料で、2年目以降も前年1回以上の利用があれば年会費無料になります。

携帯代の支払いなどをカードにしておけば、自動的に年会費無料になりますね。(こういったカードのことを、年会費”実質無料”と言います)

そして26歳以降の更新で、自動的に「三井住友VISAプライムゴールドカード 」へと切り替えが行われます。

 

審査の厳しいゴールドカードを若い内に持つことが出来ますので、将来のために今の内から作っておくことをおすすめします。

 

公式サイトははこちらからどうぞ!三井住友VISAカード 入会キャンペーン!

デビュープラスはこちらからどうぞ!18歳~25歳の方のためのポイント2倍カード

 

 

最後に・・・

 

以上が新社会人や新大学生におすすめのクレジットカードになります。

もちろん他にもクレジットカードはたくさんの種類があります。

それこそお店の数だけカードの種類がある感じですからね。

 

まずはベタなカードを作るのがおすすめです。

ベタということは、誰でも使ってお得だということです。

使ってみて、そのカードで足りない部分を補うようなカードを作ったり、よく利用する店舗のカードを作ったりしていくのがいいと思います。

 

カードは上手く使うとポイントもたくさんついて、非常にお得な生活が出来るようになります。

お得なカードライフを過ごしてください!

 

関連記事はこちらから!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog