イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

「中古車はどこから購入するのがいいのだろう。」そんな疑問に答えます!

安い中古車ってどこから買うべきだろう?

f:id:ko-udon-sc50:20170418151842j:plain

車を購入する時の選択肢はどれくらいあるでしょうか。

・新車を購入する

・中古車を購入する

・新古車を購入する

・知人などから譲ってもらう

などなどですね。

 

購入先も選択肢があります。

・ディーラー

・中古車販売店

・オークション

などが選択肢に入ります。

 

今回はそんな安い中古車を購入する時の、購入店についての考察を書いていきたいとお思います。

 

スポンサーリンク
 

ディーラーで購入する

 

車の購入先は大きく分けて、ディーラーと中古車販売店だと思います。

まずはディーラーから。

 

ディーラーとは、車のメーカーの販売店です。

ディーラーから購入するメリットは、いちばんに安心感です。

 

お店にメーカーの看板がありますから、車の品質や整備の信用度に大きなメリットがあります。

(もちろんお店のメーカー以外の車も取り扱っていますよ)

その分価格や工賃は、一般の中古車販売店や整備工場と比べて割高になります。

 

この辺のメリットとデメリットをどう消化するかでしょうね。

割高でもディーラーの安心感はメリットだと感じる方もいるでしょうし、整備の質なんてディーラーも他の整備工場も変わらないと思う人もいます。

 

車に詳しくなくて、「乗ること以外は全てお店に任せたい!」という方はディーラーは大きな選択肢でしょう。

 

 

一般の販売店で購入する

 

次は普通の中古車販売店や整備工場等からの購入です。

これは本当にピンキリですね。

販売店に整備工場が併設されているところだと、整備もしっかりした上で納車までしてくれます。

 

中古車販売のチェーン店も最近は多くなっています。

こういった名の知れたチェーン店から購入するのも、値段や品質のバランスのとれた選択肢です。

全く知らない販売店から購入するのはやはり不安がありますからね。

ガリバーの中古車検索はこちら!【便利!】欲しい車がきっと見つかる!ガリバー中古車ご提案サービス

 

自分で車の状態が見て分かったり、簡単な整備が出来るという人はどこから購入してもいいと思います。

ですが車は必要だけども、車のことが分かるわけではないという人も多いですよね。

そんな方は、ちゃんと信用のおける販売店からの購入をおすすめします。

 

素人の質問にしっかり答えてくれる

車の状態を隠さずに教えてくれる

問い合わせをしたり、実際に店舗へ行き車を見たりして、信頼の出来る販売店かどうかを見てみましょう。

 

 

オークションなど

 

これは素人には非常にハードルが高いと思います。

完全に車のことを分かっている人向けでしょうね。

 

エアコンは100%稼働しますか?

バッテリーは元気ですか?

冷却水は定期的に交換してますか?

タイヤは古くなっていませんか?

警告灯が点灯してませんか?

 

後から実は調子が悪かったと分かることもあるかもしれません。

安さを求めると有力な選択肢ですが、リスクはあると思ってください。

 

 

最後に・・・

 

中古車の購入は、値段と品質のバランスのとり方です。

自分で車直せるよ!」って人以外は、しっかりと信頼のおける販売店から購入することをおすすめします。

ディーラーか、しっかり見てくれる中古車販売店からの購入が無難です。

 

ただ当たり前ですが、購入した店でずっとお世話にならないといけないことではありません。

安い販売店で購入して、それ以降の整備はしっかりとした整備工場に頼むということも出来ます。

 

車は消耗品の塊です。

例え新車でも、壊れる部品は壊れます。

古くても壊れない時は壊れません。

当たり外れもあるんです。

 

高い買い物になりますので、しっかりと調べて比べて購入してください!

 

関連記事はこちらから!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog