イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

「モアナと伝説の海」から学ぶ、人生の生き方と岐路について。

モアナような人生を

f:id:ko-udon-sc50:20170410135955j:plain

人生とは、海に出ることだ。

 

「モアナと伝説の海」

もうご覧になりましたか?

 

簡単なあらすじです。

海にあこがれた少女「モアナ」は島の外に出ることを禁じられる中、島の外に出て世界を救うという自身の運命に立ち向かうため、大海原へと旅に出る・・・

というのが簡単なあらすじです。

すごく簡単でしょ。(笑)

 

今回のテーマは、この「モアナと伝説の海」から読み取る人生の岐路についてです。

映画モアナの中には、人生の中で誰にでも起こり得る人生の岐路が詰まっています。

今回はそんな「人生の岐路」に、モアナと共に立ち向かっていきたいと思います。

 

*この記事は映画のネタバレの記事ではありませんのでご注意ください。

 

スポンサーリンク
 

憧れ

 

最初に憧れです。

 

モアナは幼い頃の「海」との出会いにより海への憧れを抱きます。

ただ彼女の家は島の村長の家であり、その家を継ぐ彼女は島の外に出ることが出来ません。

 

幼い頃の憧れ。

これって誰にでもあることですよね。

 

憧れを胸に抱きながらも、大人になるにつれ現実を目にしていく中で、徐々に憧れを忘れていきます。

 

また彼女には、島の外に出ることの出来ない運命がありました。

夢への親の反対など、どうしようも出来ない運命が降りかかってくることも人生の中ではあることですね。

 

 

旅立ち

 

次は旅立ちです。

 

周囲の反対もありながらも、彼女は自分の運命を信じて旅に出るのでした。

 

旅立ちも、また人生の1ページです。

誰にでも旅立ちの瞬間はあります。

 

彼女が旅に出た時は16才でした。

16才で自分の運命と向き合い、周囲の反対を押し切って旅に出る精神的な強さ。

自分の運命を信じることの強さですね。

 

 

出会い

 

英雄マウイ

 

旅の中で様々な出会いがありました。

中でもマウイとの出会いは大きな出会いでした。

 

二人は共に旅をすることになります。

最初はモアナを認めていなかったマウイですが、モアナの意志の強さに触れ、徐々に彼女の事を認めることになるのです。

 

人生の中でも出会いは重要です。

どこで出会うのか。

いつ出会うのか。

誰と出会うのか。

 

彼女はマウイと出会うことで自分の運命に近づくことが出来ました。

出会いによって、意図せず人生が進んだり、自分の思いとは違う方向に進むこともよくあることです。

出会いは、いい出会いは、いい人生を送るために必要なことなのでしょうね。

 

 

挫折に立ち向かう勇気

 

旅とは挫折と共に

 

旅の中で挫折もありました。

自分の運命を投げだそうともしました。

 

旅という長い人生の中では挫折はつきものです。

私も挫折の中で色々と投げ出そうとしたこともあり、実際に投げだしたこともあります。

 

そこで自分の運命に立ち向かえるか。

勇気を持って、再び立ち上がれるか。

 

映画の場合、諦めようとする彼女を止めてくれたのは、祖母の存在でした。

やはり、出会いは大事なのですね。

 

 

次の旅へ

 

自分の運命に立ち向かった彼女は、世界を救うことに成功します。

 

そして島に戻り、また仲間たちと新たな旅に出るのです。

 

人生は旅なのですね。

旅に出ない人生は、人生ではないのかもしれません。

 

そこで終わらずに、次の旅に出ることは、生きていく中で自然なことなのかもしれません。

 

 

最後に・・・

 

以上が映画「モアナと伝説の海」から見る人生の岐路についてでした。

 

何でこんなことになったかというと、私は普段映画を全然見ないのですが、付き合いでモアナを見ることになりました。

じゃあせっかくだから、なんか違う見方が出来ないかなーって思いながら映画を見たんですね。

で、その結果がこんな感じです。

 

映画を見て、この記事を書いて、ただひとつ間違いなく言えることがあります。

それが最後の最後に私が学んだことです。

 

映画は普通に楽しんだ方がいいですよ!(笑)」

 

こちらの記事もよく読まれています!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog