イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

まずは好きなことをしよう。そして収益化すれば何でも仕事になる。

好きなことをする

f:id:ko-udon-sc50:20170501225208j:plain

好きなことを仕事にしたい

好きなことをして稼ぎたい

 

誰だって一度は思ったことがあるはずです。

好きなことをやって、それが仕事になったり、お金が稼げたらいいなぁと思うのはごく普通の感情だと思います。

 

ただ現実はどうでしょうか。

好きなことはあるけどお金にならない

好きなことを仕事にしたいけど今の生活がある

中々理想通りにはいかないものです。

 

はたして好きなことは仕事にならないのでしょうか。

好きなことはお金にならないのでしょうか。

 

いいえ。好きなことはお金になるんです。

好きだからこそお金になると言いましょうか。

他の誰にも負けないくらい好きなこと」は、「他の誰も持っていないあなただけの武器」なのです。

 

今回はそんな、「好きなことからお金を産み出していく」ということをテーマに書いていきます。

 

スポンサーリンク
 

まずは好きなことをする

 

あなたが本当に好きなことは何ですか?

朝から晩まで夢中になれることは何ですか?

お金をもらわなくてもやってしまうことは何ですか?

 

まずは自分が本当に好きなことをしましょう。

お金とか、稼ぎとかまずは考えないで。

誰にも負けない、あなただけの情熱を燃やしましょう。

 

収益化はその次の段階です。

 

 

発信のツールは様々

 

好きなことをやり始めたら、次に「その好きなことを発信すること」について考えていきましょう。

 

SNS、ブログ、サイト、YouTubeなど様々なツールが存在します。

もちろん一つのツールだけでなくて、複数のツールを組み合わせても面白いです。

 

これらのツールを使って、あなたの好きなことを「発信」していくのです。

もちろん匿名(ペンネーム)でも構わないです。

SNSに載せたり、ブログに書いたり、動画でアップしたり、サイトを作ったり。

セミナーや教室を開くというのも有りですね。

 

発信の方法は様々です。

個人の好みや、自分の好きなことの相性も考えて発信していきましょう。

 

 

収益化していく

 

発信を続けていくと徐々にアクセスが増えてきます。

すぐに爆発的に増えるということも滅多にありませんが、自分の意見を持って発信することで徐々にファンが増えてきます。

 

そうすればあとは収益化の方法を考えるだけです。

自分の好きなことに関連するアイテムや商品を紹介して、収益化をすることも出来ます。

 

紹介するような物が無い場合は、クリック型の広告を入れるという手もあります。

動画でしたら再生回数が収益化のひとつの目安になります。

 

収益化の方法も様々です。

広告の種類も今は本当に多いです。

好きなことがどんなことであっても、何か一つは関連する広告があるはずです。

色々と探してみてください。

 

 

好きなことだけする時代

 

これからは私達の代わりにロボットやAIが働いてくれます。

2030年には日本の仕事の49%は代替可能だと言われています。

これから私達が生きていくのはこういう時代なのです。

この意味をあなたなりに考えてみてください。

 

私の今の答えは、「これからは遊ばないといけない」「嫌々やる仕事はロボットとAIがやる」ということ。

そして、「遊びの答えは人の数だけ」ということです。

 

例えばUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)が大好きで、毎日USJに行って写真や動画も撮ってブログやサイトに記事にして載せていく。

これだけでも副収入としては十分なくらいには稼げると思います。

 

本当に自分が好きなことや夢中になれる事なら、何でもいいのかもしれませんね。

やはりこれからの時代、私達は圧倒的に「自分の好きなこと」をするべきなのです。

 

まずは好きなことをしましょう。

そしてそれを発信することが出来たなら、あとは試行錯誤しながら収益化していきましょう。

 

イマキミ!

 

関連記事はこちらから!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog