イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

自分の強みを見つけて仕事をしよう。そうすれば自分の価値も上がっていく。

強みを伸ばす

f:id:ko-udon-sc50:20170508213951j:plain

自分の強み

あなたは分かっていますか?

 

自分のことって、分かっているようで実は分かっていないものです。

鏡を見ても、そこに映るのは自分の外見ばかりです。

自分の内面を映す鏡があればぜひ見てみたいと私は思います。

 

仕事においても自分の強みを把握することは重要なことです。

自分という存在の価値がそこで決まると言っても過言ではありません。

 

今回のテーマは、自分の強みを見つけて仕事をしていくということです。

自分の強みや自分の好きなことを仕事にしている人は強いと思います。

好きでも無いことをやっている人が勝てるわけはないですからね。

 

自分の強みを見つけましょう。

そしてそれを伸ばして活かして、仕事をしていきましょう。

 

 

好きだからこそ伸びる

 

まず自分の強みを見つける理由が、好きだからこそ人は成長すると思うからです。

 

好きこそものの上手なれ

まさにこの通りだと思います。

 

逆に言えば、好きでもないことに大きなエネルギーを割くことは出来ないということです。

そんな疲れる事するの誰だって嫌でしょ?(笑)

 

自分の強みや好きなことだから時間を忘れて出来る。

いくらでも出来るから、時間をかけた分それだけ結果的に伸びていくのだと思います。

 

自分の強みは誰かの弱みでもあります。

それと同時に、自分の弱みは他の誰かの強みでもあるのです。

これを前提にしておかないとダメ。

 

弱みや苦手なところで勝負しても勝てるわけないですから。

さっさと自分の勝てるところで勝負しましょう。

 

強みを活かして働くことは、自分にも他の誰かにも大きなプラスになるのです。

www.kudn-sc50.blog

 

スポンサーリンク
 

ロボットやAIに負けない

 

これからはロボットやAIが働く時代です。

2030年には日本の仕事の49%が代替可能と言われています。

 

自分の苦手な作業なんて全部ロボットがやってくれるんですよ。

面倒な処理はAIがやってくれるんですよ。

 

あなたはその時代に何をしますか?

その時代で何が出来ますか?

 

自分の強みを分かってないと、他人どころかロボットにも負けてしまう可能性があるのがこれからの未来です。

 

人間としての価値

個人としての価値

自分であることの価値

これらを今から高めていきましょう。

 

自分にしか出来ないことはなんだろうか。

これからは、個人個人のスキルの時代になってくると私は考えています。

www.kudn-sc50.blog

 

 

強みを見つけるには

 

ではそんな強みを見つけるにはどうしたらいいのか。

それはこの記事に書いてあるので、ぜひこの記事も読んでください。(笑)

www.kudn-sc50.blog

 

強みの見つけ方も色々あります。

 

ただ私は最近、人のふとした時の考え方や行動などに大きなヒントがあるのではないかと感じています。

無意識の行動とでも言いましょうかね。

 

何気ない時にとる行動や思考こそが、その人が元々から持っている強みではないかと思うのです。

 

強みを見つけることは大事です。

ですが強みを見つけても、それを発揮できる環境にいるかどうかはまた別の話です。

 

我慢することはロボットやAIが変わってくれます。

 

強みを活かせる環境に自分を移動させましょう。

これからの時代は、そうやって生きていかないといけないのです。

 

イマキミ!

関連記事はこちらから!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog