エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

資格を取ることによって得られる、資格以外のメリットについて

資格を取ろう

f:id:ko-udon-sc50:20170513100813p:plain

ここ2年くらいで、4つの国家資格を取得したこうどんです。

(実用性については触れないでください笑)

 

取得した資格を利用して働いているというわけではありませんが、資格を取得していく中で色々と感じたことがあります。

資格を取得する」ということ以外にも、資格取得のメリットはあるということです。

 

今回はその私が感じた、資格取得によって得られる資格以外のメリットについて書いていきます。

これを読んでみんな資格を取ろう!

 

 

単純に知識が増える

 

まずは新しい知識が増えるということです。

学生も終わったら、そんなに勉強する機会って中々無いですよね。

 

資格の難易度にもよりますが、資格取得に当たって勉強することが必要になってきます。

通勤時間を使ったり、会社の休み時間を使ったり、家での時間を使ったり、空いた時間で新しい知識を頭の中に入れていきます。

 

この作業が、なんか楽しいんですよね。

学生の頃は全然楽しくなかったですけど。(笑)

 

知らないことを知る」ことは、本当は楽しいことなんだということを感じることが出来ました。

 

スポンサーリンク
 

通っぽい雰囲気を出せる

 

要は「知ったかぶり」出来るというこです。

 

例えば私は「3級陸上特殊無線技士」を持っているので、「あれ、八木アンテナって言うんだぜ!」なんて言って通ぶることが出来ます。

資格があることによって、説得力を増してくれますからね。

 

ポイントとしては、場合によっては自分より詳しい人がいる可能性も大いにあるので、なるべく深すぎず浅すぎずの絶妙なラインの知識で攻めるべきだということです。 

あと多用しすぎると、シンプルにうざい奴だと思われますのでご注意を。

 

 

プロセスが役に立つ

 

資格取得に至ったプロセスが、他の色々な事に役立ってきます。

 

取得を目指す資格を選んで、勉強時間がどれくらい必要か考えて、その必要な時間を生活の中から生み出す工夫をして、勉強の仕方も人それぞれ向いている方法があり、試験に向けて計画を立てていく。

こういったプロセス自体が、非常に大きな経験になります。

 

勉強時間の確保にも工夫が必要です。

今まで無駄時間を過ごしていたんだなぁ、そう気付く人もいるでしょう。

 

勉強方法も、問題を解くのが先の人もいれば、まずはじっくり解説を読む人もいます。

勉強方法の正解も人それぞれです。

 

何回か試験を受けていると、「これくらいの難易度なら2カ月あればいけそうだな」なんて分かるようになってきます。

 

 

資格を取ろう

 

資格なんて持っていても使わなければ何の役にも立ちません。

ですが取得に至るプロセスの中にも、資格取得以外の価値があるのです。

 

倒産やリストラなど何が起こるか分からない時代ですから。

リスクヘッジで何か使えそうな資格を取得しておくのもいいでしょう。

 

本当にいざという時、0か1かでは大きな差があると思います。

 

ベタな資格はみんな持っているので、新しい資格(検定)やレアな資格がおもしろいですね!

 

イマキミ!

関連記事はこちらから!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog