イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

夏のレジャーは地方がおすすめ!都市部のパークは混雑するよ!

夏のレジャー

f:id:ko-udon-sc50:20170518120525p:plain

こんにちは。

プロフリーターブロガーのこうどんです。

 

今回は夏のレジャーについてがテーマです。

夏になるとお子さんは夏休みになり、大人の方もお盆などになると、まとまった休みのある方も多いのではないでしょうか。

 

GW、お盆、年末年始。

これが日本の3大お出掛けタイミングです。

あっ、SWもありましたね。

スイッチではないですよ、シルバーウィークですよ。

 

夏って暑いじゃないですか。

暑さ+混雑って中々のストレスコンボだと思いませんか?

 

ただせっかくの夏休みなので、家族や友人なんかとお出掛けしたいと思う方も多いでしょう。

なるべく混雑をさけて、良い思い出を作ってほしいと思います。

さぁという訳で、私が「夏のレジャーは地方がおすすめ!」と思う理由について書いていきます。

 

 

基本的な前提

 

ただ一つ前提になるのは、3大お出掛けタイミングは、どこに行っても普段よりは人は多いです。(保険かけてるみたいですいません。でもGWだってどこも人いっぱいだったでしょ)

もはや運命なのです。(ちなみに”さだめ”と読みます)

 

一番の混雑解消法は、行先ではなくて、日程をずらすことなのです。

 

ただお仕事の関係など、日程を自由に設定出来る方ばかりではないと思います。

せっかくの休みにお出掛けして、「暑いし混んでるし」なんて嫌ですよね。

 

だったら地方です。

都市部よりはましです。

 

混雑から脱出しましょう。

 

スポンサーリンク
 

地方がましな理由

 

こここらやっと地方のレジャーの方がおすすめな理由です。

 

敷地面積

仮に同じ人数の人が遊びに来ていたとして、だったら単純に敷地面積が広い方が人口密度は少ないですよね。

基本的に地方のレジャー施設の方が敷地は広いです。

 

ちょっと調べてみました。

・ディズニーランド⇒約51万㎡

・ディズニーシー⇒約49万㎡

・USJ⇒約47万㎡

ちょっと地方に目を向けてみましょう。

・ハウステンボス⇒約152万㎡

・ニューレオマワールド⇒約69万㎡

・アドベンチャーワールド⇒約80万㎡

ざっとこんな感じです。

ハウステンボス別格ですね。 

 

仮に同じ人数のお客さんが入園したとしても、単純に広い方が混雑はましです。

(USJなんかだと多い日で10万人弱程度のゲストが入園します。ただ現実的に地方のパークでそんな人数が入ることはあり得ません。多いところで5万とか)

 

面積が広くて人が少ないのですから、地方のレジャー施設の方が混雑は少ないのが分かっていただけたでしょうか。

 

 

最後に・・・

 

理由としては、非常に単純な理由でした。

 

ここまで書いといてなんですが、でも結局行きたい場所に行く、やりたいことをするのが一番だと思います。

ただその行先を考える時には、ここに書いたことをちょっと思い出してもらって、参考にしてくれたら嬉しいです。

 

天候とか、イベントとか、混雑ってけっこう運の要素もありますからね。

 

楽しい夏休みを過ごしてください!

熱中症には気を付けて!

 

イマキミ!

関連記事はこちらから! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog