イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

「人生に希望が持てない」そんな時は小さな満足から見つけていこう。

生きる希望とは

f:id:ko-udon-sc50:20170524104058j:plain

あなたにとって「生きる希望」とは何ですか?

 

いきなり怪しい入り方になりました。

変な宗教の勧誘とかでは無いので安心してください。(笑)

 

自己紹介が遅れました、フリーターしながらブログを書いているこうどんと言います。

 

今回は少し大きなテーマについて書いていきます。

それが「生きる希望」ということです。

 

生きる希望を持てなくて悩んでいる人が、今の世の中けっこう多いと思います。

正直私も別に、他人様に自慢できるような生きる希望など持ち合わせていません。

ほんとバイトしながらブログ書いているだけの、底辺フリーターですから。

 

なので、「生きる希望を持とうよ!」なんてスーパーポジティブなことは、私自身口が裂けても言えません。(笑)

最終的な結論としては、「生きる希望なんて無くてもいいじゃん!」という方向に向かって書いていきます。

 

生きる希望について悩むあなたに、ぜひ読んでもらいたいです。

 

 

希望なんて無くてもいい

 

さっきも書きましたが、最終的な結論として、私は「生きる希望なんて無くてもいい」と考えています。

 

私自身、特に大きな生きる希望は持っていませんのでね。

もう27歳だし、底辺フリーターだし、完全に世間のレール降りちゃってますからね。

 

まぁ別に生きる希望が無くたって、生きていくことは出来ます。

(というより生きていかなくてはいけないのですが)

 

「生きる希望」というものは、そもそもどこか「将来的なプレゼント」といったニュアンスを含んでいると思うのは私だけでしょうか。

「今の」生きる希望では無く、何年後か何十年後の「将来を見て」生きる希望が無いと言っていると思います。

 

先のことなんて分からないじゃないですか。

今ホームレスのような人が10年後社長になっているかもしれません。

今バリバリ活躍している人でも、10年後事業に失敗して落ちこぼれているかもしれないのですから。

 

スポンサーリンク
 

小さな満足を探す

 

まだ見ぬ未来の生きる希望ではなくて、今の人生を満足させていくように考えるのがいいのではないかと感じます。

 

まずは本当に小さなことからで良いと思います。

好きなご飯をお腹いっぱい食べるとかね。

 

好きなご飯をお腹いっぱい食べるためにはどうしたらいいのか。

自分で作るにも材料を買わないといけない。

外資食するにもお金を払わないといけない。

じゃあその為にアルバイトをしよう。

 

そうやって稼いだお金で好きなご飯をお腹いっぱい食べる。

好きなご飯を食べている間って幸せじゃないですか?

それが大事なんです。

 

また少しずつ、その小さな幸せを増やしていけばいいのです。

好きなご飯を食べた、じゃあ次は好きな服を買おう。

好きなゲームを買おう。

どこかに旅行に行こう。

 

こうやって少しずつ、「今の自分を満足させていく」ことが出来れば、人生の希望とかなんだと悩まなくなるのではないかと思います。

 

 

希望が見えないなら見なくていい

 

「働く」ということは、目的のための手段のひとつです。

そして選択肢の一つです。

 

もちろん「自己表現」の為に働く人もいます。

働き方は人それぞれです。

 

正社員でなくてもバイトでもいい。

ネットで稼げるならネットで稼げばいい。

親の莫大な資産があるなら、それもあなたが持っている才能の一つです。

 

そこに無理に希望を見出す必要もないと思います。

働くことは選択肢の一つなのですから。

 

希望なんて無くてもいいので、まずは今日、好きなご飯をお腹いっぱい食べることを考えましょう。

 

最初はご飯からのスタートです。

それがいつの日か、もっと大きなものにつながるかもしれませんから。

(もちろんつながらなくたっていい)

 

 

他人と比べない

 

結局のところ、「他人がどう思うか」では無く、「自分自身がどう思うのか」を基準に生きた方が幸せなんだろうなと思います。

 

「自分の人生」と「他人の人生」は、全く別の物語であると考える方が正しいのでしょうね。

ただその一方、この自分の物語がオリジナルであればあるほど、他人と比べてどこか不安な気持ちが出てくるのも現実です。

 

やはり無意識の内に、他人と比べてしまっているのでしょうね。

 

本当に比べるべきなのは、他人ではありません。

理想の自分」との比較です。

 

理想の自分と比べて、今の自分はどうなのか。

足りないところがあるなら、少しでも補う方法を考えましょう。

 

 

まとめ

 

人生に大きな希望なんて必要ありません。

その代わり、「これで一発逆転!!」なんて手段もありません。

(宝くじでも当てるしかないですね)

 

満足できる今。

自分が楽しいと感じる今。

これをコツコツと積み上げていく、他に方法は無いのだと思います。

 

未来は我慢して手に入れるものではありません。

「今」の積み重ねで手が届くものですからね。

 

希望なんてなくたっていいから、まずは今日、好きなご飯をお腹いっぱい食べませんか?

 

イマキミ!

 関連記事はこちらから!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog