エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

「ドラクエ5天空の花嫁」結婚相手を紹介します!デボラ編!

天空の花嫁は誰にする?

f:id:ko-udon-sc50:20170602161619j:plain

こんにちは。

こうどんです。

 

今回はドラゴンクエスト5天空の花嫁の話です。

 

フローラを選ぶのか、ビアンカを選ぶのか。

ドラクエ5をプレイする全ての人に対して訪れる、永遠の悩みと言えば花嫁の選択です。

 

そしてDS版のドラクエ5からは、第3の花嫁候補デボラも登場しました。

 

ではこのデボラは一体どんな人物なのか。

デボラと結婚するとどんな結婚式になるのか。

それを今から見ていきましょう!

 

 

デボラとの出会い

 

デボラとは実は幼少期に一度出会っています。

もはや名前も出ては来ませんが、パパスと船旅をしていた時に、フローラと出会うと同時にデボラにも出会っていたのです。

f:id:ko-udon-sc50:20170529192019j:plain

この性格は幼少期から変わっていませんね。

 

スポンサーリンク
 

プロポーズ大作戦!

 

「デボラと結婚する」

この選択肢は急に登場します。

 

そもそもプロポーズは、フローラかビアンカのどちらかの予定でした。

そこにデボラが、某お見合い番組のように急に参戦してきます。

 

ちょっとまったー!

f:id:ko-udon-sc50:20170602120452j:plain

しかも超上から目線です。

f:id:ko-udon-sc50:20170602162620j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170602162622j:plain

女子にここまで言わせたら、逆に結婚しないわけにはいきませんね。

f:id:ko-udon-sc50:20170602162602j:plain

お父さんひどいっす。

娘でしょ。(笑)

 

デボラにプロポーズ!

さぁもう私はデボラのことしか考えられなくなってしまいました。

デボラにプロポーズします!

結婚してください!

f:id:ko-udon-sc50:20170602162047j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170602162049j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170602162052j:plain

いやー、素直でないですね。

嬉しいなら嬉しいってはっきり言えばいいのに。

 

ん?お父さんどうしましたか?

f:id:ko-udon-sc50:20170602162115j:plain

選んじゃダメなんですか?

大事な娘さんですから、反対されるのはしょうがないですね。

f:id:ko-udon-sc50:20170602162203j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170602162305j:plain

困るくらい可愛い娘だったということですね!

目の中に入れても痛くないとか、きっとそんなやつですね!

それにしても「本当~~~」の部分強調し過ぎでは?(笑)

 

 

いざ結婚式へ!

 

無事(?)プロポーズも成功したところで、さっそく結婚式です!

奴隷時代の同僚ヘンリー夫妻も来てくれました!

ヘンリーは奴隷からラインハット城の王様に転職して、今では年収も100000000倍に増えたそうです。

f:id:ko-udon-sc50:20170602161925j:plain

色んな意味でセクシーですからね。

美しいものにはトゲがある。

バラのような新婦です。

f:id:ko-udon-sc50:20170602161903j:plain

おっと、体重オーバーのルドマンお義父さんをカジノ船までルーラしたおかげで、いつの間にやら倒れていたようです。

どうやらデボラは結婚式が待ちきれないようですね。

それを素直に表現できないところが、また可愛いですね。

f:id:ko-udon-sc50:20170602161434j:plain

「はい」

神父の前で誓いの言葉を交わします。

次はデボラの番です。

f:id:ko-udon-sc50:20170602161508j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170602161512j:plain

おっとこれは予想外の返しが来ましたね!

 

ですがよく考えてみてください。

本来誓うべきなのは夫に対してであって、別に神父さんと結婚するわけでないですよね。

そうです、デボラのことはデボラが決めたらいいんです。

これ実はめちゃくちゃ正論なんですよ。

 

 

結婚から旅立ちへ

 

f:id:ko-udon-sc50:20170602161237j:plain

どんなお仕置きをされるのでしょうか。

ついついワクワクしてしまいますが、それはまた後日楽しむとしましょう。

 

まずはデボラも主人公の旅についていくということを、ルドマンに報告しなければなりません。

目の中に入れても痛くない程可愛がっていた娘です。

そう簡単に許してくれるとは思えません。

f:id:ko-udon-sc50:20170602160807j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170602160809j:plain

やはり反対ですよね。

娘の身を案じています。

f:id:ko-udon-sc50:20170602160833j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170602160831j:plain

確かにもし主人公に逃げられた時に、一番傷つくのはデボラです。

「あわわ。(デボラが傷つくのは)それはこまる」

という意味でしょうね。

 

まさか他に意味はないでしょう。

良家のお嬢様ですよ。

結婚相手なんぞ、他にいくらでもいるはずです。

 

 

最後に・・・

 

そしてデボラとの旅を許してもらうために、ツボの色を見に行くという、フローラの時と同じで誰得なイベントが起こります。

その後、デボラとそのしもべ(主人公)は旅に出るのでありました。

 

以上が、結婚式のデボラ編です。

少々癖はありますが、ちょっと素直でないだけで、とても女の子らしい一面もごく稀に見せるデボラです。

 

スーパーファミコンやPS2版では選ぶことの出来ないキャラですからね。

ゲームをプレイ出来る方は、是非とも選んでみてはいかがでしょうか。

f:id:ko-udon-sc50:20170602160946j:plain

こんな新婚生活はいかがですか?

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog