イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

「あと1万円の副業」にはクラウドソーシングがおすすめ!

あと1万円稼ぎたい!

f:id:ko-udon-sc50:20170605160015p:plain

こんにちは。こうどんです。

 

今回は副業の話です。

あなたは副業をされていますか?

 

月1万円でも収入が増えたら嬉しいですよね。

とは言っても本業で基本給を1万円増やすのは、大半の人は相当ハードなのが現実だと思います。

そこで選択肢に上がるのが副業です。

 

すでに副業をしている方も、副業をしたいと思いっている方も、したいけど会社の規則で出来ないという方も色々といることだろうと思います。

まだまだ完全解禁とは言えない副業ではありますが、副業をすることもメリットも多く存在します。

 

 

副業のメリット

 

・収入を増やす

月単位で見るとそんなに大きな額にはならなくても、年収で見るとまとまった収入になってきます。

例えば月5000円の副業をしたとしましょう。

まぁ生活費で消えてしまう額ではあります。

 

ですが年間で見ると6万円の収入になります。

軽いボーナスくらいの額にはなりますよね。

しかも月5000円くらいであれば、そんなに労力も必要としません。

1日バイトするだけでも、もっと稼げますからね。

 

・収入源を増やす

これは金額では無く、お金の入り口を増やすという考え方です。

やはり大きいのはリスクの分散です。

入り口が一つしかないよりは、二つあった方がいざという時に助かる可能性も高いです。

(そこが潰れたら終わり、という状況を回避出来ます)

 

・自身の経験にもなる

アルバイトをしたり、ネットで稼いだり、何かの商売をしたり、色々と方法はあります。

どういった形であれ、収入と同時にそこでの経験も得ること出来ます。

仕事の経験と、それと同時に「お金を稼ぐ」という経験も得ることが出来ます。

いわばいざという時に役に立つ、サバイバル能力のようなものです。

 

アルバイトでもいいのです。

例えば今までずっと会社員で働いてきた人が、休みの日を使ってアルバイトを始めたとしましょう。

 

そこでは今までに出来なかった経験が出来るはずです。

学生の若い人たちと働く経験も出来るかもしれません。

現場の人間の気持ちが分かるかもしれません。

鬱陶しい社員に出会うかもしれません。(笑)

 

全ては自分の財産になります。

本業にも役に立つかもしれませんよ。

そしてもちろんお金も入ってきます。

 

スポンサーリンク
 

クラウドソーシングの意外なメリットとは?

 

ここからが本題です。

クラウドソーシングについてです。

 

クラウドソーシングって初めて聞いた!」という方はこちらのサイトを見てください。

私が説明するよりよっぽど詳しく書いてあります。(笑)

クラウドソーシング大手のランサーズ公式サイトはこちらから!【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!

 

クラウドソーシングを使えば、月1万円くらいであれば誰でも余裕で稼げるでしょう。

1日500円稼ぐ×週5日稼働×4週間で1万円ですからね。

案件はタスクのみでも、1日500円であれば夜にさっとするだけでも達成出来る金額です。

(1000円とかになると最初の内は案外大変です)

 

そしてクラウドソーシングの意外なメリットについてです。

意外なメリット、それは通勤時間が不要だということです。

 

「Time Is Money」

時は金なり、という言葉もあります。

じつはこれ大きなメリットなんです。

 

出勤するにも、退勤するにも、時間がかかりません。

休憩も自由です。

 

極端に言うと、テレビとテレビの間の時間なんかにサッと仕事をこなす、といことも可能なのです。

毎週見てるドラマまであと1時間ある、そんな時間を有効活用することも出来るのです。

 

いつでも自分のタイミングで出勤できます。

そして退勤も自分の都合に合わせて退勤することも出来ます。

そしていつかは大金を掴むことが出来るかもしれませんね!

 

すいません、おふざけが出てきたのでまとめに行きます。(笑)

 

 

まとめ

 

クラウドソーシングは、これからますます市場も広がっていくと思います。

ネット上だけでなく、もう少しリアルな場面でのサービスも増えていくことでしょう。(pookとか)

働き方が多様化していく中で、(発注も受注も含めて)利用する人も増えていくと思います。

 

まだまだ広がるということは、まだ参入する余地はあるということです。

ネット上のコンテンツは、本当に先行者優位ですからね。

早い者勝ちってことです。

 

チャレンジするなら早い内にですよ!

ランサーズ公式サイトはこちらから見れます!ランサーズ

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog