イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

【ライティング】簡単に始められるクラウドソーシングとは?【初心者必見】

クラウドソーシングまとめ

f:id:ko-udon-sc50:20170607164039p:plain

こんちには。

こうどんです。

 

今回はクラウドソーシングについてです。

これから働き方が多様化するにつれ、ますます注目されていくであろうクラウドソーシングです。

 

「クラウドソーシングって何?」

初めて耳にされたという方は、こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

 

 

それでは、初心者でも始められるクラウドソーシングのまとめです。

まずはライティングで、タスクをこなして慣れていきましょう。

 

 

スポンサーリンク
 

1・ランサーズ

 

まずは定番ランサーズです。

クラウドソーシングの中では、日本最大級の老舗サービスになっています。

ライティングだけでなく、ホームページ作成やアプリ開発など。141もの様々なジャンルの仕事があります。

 

・注意点

タスクだけでは、正直あまり稼げません。

多くの数をこなしたり、相当の時間を使えばタスクでも稼げるようにもなるでしょう。

ただ現実的に、そこまでの労力を投入できる人は滅多にいないことでしょう。

タスクで慣れたら、プロジェクト案件にチャレンジしていくのがおすすめです。

 

・フリーランスの道も

ランサーズのメリットは、やはり豊富な案件やクライアントの数です。

ランサーズで実績を積んで独立の道も、十分あり得る話です。

もちろん副業(おこずかい稼ぎ)と割り切って挑戦するのも正解です。

自分のスタイルに合わせて働けるのが、在宅ワークの大きなメリットです。

 

ランサーズ公式サイトで詳しく見るランサーズ

 

 

2・サグーワークス

 

次がサグーワークスです。

こちらは、ライティングに特化したクラウドソーシングのサービスになります。

ライティング案件以外を受ける予定がない方は、こちらのサービスの利用も視野に入れましょう。

 

・注意点

案件の数などは、どうしても大手のランサーズなどには負けてしまいます。

ライティング案件のみなので仕方のないことではありますが。(アンケートなどの案件はあります)

あとは報酬が現金ではなく、ポイントで受け取るということです。

(ポイントを現金に換えることが出来るので、そこまで気にすることはありません。)

 

・自分のペースで取り組みたい人におすすめ

サグーワークスはランサーズのような、プロジェクトに応募するといった仕事の受け方がありません。

全てがタスクの案件になります。

なので「プロジェクトに応募して・・」といったプロセスがめんどくさい方は、こちらのサグーワークスを利用するのがおすすめです。

プラチナライターのテストに受かれば、高単価の案件も受けることが出来ます。

 

サグーワークス公式サイトで詳しく見るサグーワークス

 

 

おまけ

 

最後におまけです。

クラウドソーシングではありませんが、オークションでおこずかいを稼ぐという方法もあります。

「副業が目的」という方は、ぜひ視野に入れてほしいです。

 

・ヤフオク、アマゾン、メルカリなど国内サイトに幅広く対応しています。

・落札相場の検索をすることが出来ます。

・国内のショッピングサイトの検索をすることが出来ます。

・1番安いところから買って、1番高いところに売ることが出ます。

 

オークファンについて詳しく見てみるオークファン公式サイト

 

 

最後に・・・

 

以上が、クラウドソーシング+オークションサイトの紹介でした。

 

あと10年ぐらいしたら、「副業なんて当たり前」になると思います。

ただ完全に浸透するには、もう少し時間がかかりそうですね。

 

誰でも気軽に始められる分、競争率も高くて多く稼ぐには中々ハードルは高いです。

ですがおこずかい程度であれば、非常に便利に稼ぐことが出来ます。

時間も場所も選びません。

それぞれのスタイルで取り組むことが可能です。

 

私はそこまでがっつり利用しているわけではありませんが、数百円稼ぐ程度ならタスクですぐに達成出来ます。

ちょっと空き時間で取り組めます。

まずはおこずかい程度に。

月1万円を目標にしてみてはどうでしょうか。

www.kudn-sc50.blog

 

複数サイト登録している方も多いです。

案件もサイトによって違いますからね。

とりあえず登録して、色々使ってみて自分に合うサービスを利用するのがおすすめです!

 

ランサーズ公式サイトはこちら!ランサーズ

サグーワークス公式サイトはこちら!サグーワークス

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog