エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

【バッテリー】XPERIAとGalaxyの最新機種を比較!【2017年夏モデル】

XPERIAとGalaxyのバッテリーの比較!

f:id:ko-udon-sc50:20170616165721j:plain

こんにちは。

XPERIAユーザーのこうどんです。

 

今回のテーマは、XPERIAとGalaxyのバッテリーの性能の比較になります。

もはやスマホは生活に無くてはならないものです。

快適にスマホを使うためには、バッテリーの持ちの良さは重要になります。

 

比べるのは2017年夏モデルの、「XPERIA XZs」「Galaxy S8」です。

そして参考にするために、私が使用している「XPERIA XZ」も入れておきましょう。

ちなみにXPERIA XZは2016年の秋冬モデルで、XPERIA XZsのベースになっている型になります。

 

それではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク
 

バッテリー性能の比較!

 

電池容量

・XPERIA XZs⇒2900mAh

・Galaxy S8⇒3000mAh

 

・XPERIA XZ⇒2900mAh

 

連続通話時間

・XPERIA XZs⇒約1710分

・Galaxy S8⇒約1420分

 

・XPERIA XZ⇒約1630分

 

連続待ち受け時間

・XPERIA XZs⇒約630時間

・Galaxy S8⇒約370時間

 

・XPERIA XZ⇒約660時間

 

電池持ち時間

・XPERIA XZs⇒約95時間

・Galaxy S8⇒約100時間

 

・XPERIA XZ⇒約90時間

 

充電時間

・XPERIA XZs⇒約160分

・Galaxy S8⇒約110分

 

・XPERIA XZ⇒約160分

 

用語の説明

・連続通話時間

充電が満タンの時に、連続して通話が出来る時間のこと

・連続待ち受け時間

充電が満タンの時に、連続して電波の送受信が出来る時間のこと

・電池持ち時間

平均的なスマートフォンの利用時の電池の持ち時間

 

以上が性能の比較になります。

では感想と、実際にXPERIA XZを使っている私から見た実感を書いていきましょう。

 

 

まとめ!

 

まずXPERIA XZsと、XPERIA XZはXZがベースになっているということもあり、ほとんどの項目で同じであったり大きな違いはありませんね。

なのでXPERIAとGalaxy S8の比較になります。

 

両者に電池の容量で大きな差はありませんが、連続待ち受け時間や通話時間で少し差が出ています。

つまり容量は同じだけれども、電池の持ちの良さに差があるということが分かると思います。

XPERIAは待機中の電池の持ちの良さが、Galaxyと比較して非常に良いですね。

 

ただ「電池持ち時間」の項目で、両者の差が一気になくなります。

なんなら若干Galaxyの方が良い数字を出していますね。

実際にスマホを利用すると、この程度の時間になるのでしょうね。

 

私の推測も入りますが、XPERIAは非常に待機中のバッテリー節約の性能が高いのではないかと思います。

確かに私のXPERIA XZも特に触らなければ、全然バッテリーは減りません。

例えば「朝充電満タンで家を出て、昼間は休憩中くらいしか触らなかった」という日であれば、夕方でも70%以上残っていたりします。

ただやはり利用する時は、スマホ内のアプリなどたくさんありますので、バッテリーをどうしても多く使うのではないかと思います。

 

基本的にXPERIA XZは1日中利用し続けなければ、朝から夜までで50%程度の消費があれば十分乗り切れます。

ただネットしたりゲームしたりする人が普通だと思いますので、そうなってくると夜になってくると30%程度のバッテリー残量になってきます。

まぁよほどヘビーに使わなければ、朝満タンであれば1日は何とか乗り切れます。

 

総合的に見て、電池の容量的にはXPERIAもGalaxyも同じくらいです。

ですがバッテリーの持ちの良さでXPERIAに軍配が上がるな、という感じがします。

ただ通常利用する分には、大きな差はないかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください!

 

バッテリーが心配な方は、大人しくモバイルバッテリーを持ちましょう。(笑)

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog