イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

【みんゴル感想攻略】東京グランドゴルフガーデンビギナー編!

東京グランドゴルフガーデン「ビギナー」プレイ記!

f:id:ko-udon-sc50:20170707145032j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回はスマホゲーム「みんゴル」についてです!

「ひとりでゴルフ」モードで最初に攻略することになる、「東京グランドゴルフガーデン・ビギナー」の感想と攻略について書いていきます。

 

まだあと一つだけエクストラステージが開いていませんが、これはまだゲームを進めないと開かないところです。

他のホールでは全て「スター3つ」獲得してクリアしました!

それでは詳しく見ていきましょう!

 

 

東京グランドゴルフガーデン「ビギナー」の感想!

 

一番最初に攻略するコースということだけあって、基本的にどのコースも難易度は低めです。

みんゴルの操作を覚えたり、ショットの練習をしたりするのに、ちょうどいいくらいの難易度だと思いました。

一部難しいスターの条件などもありますが、とにかくクリアするだけであれば、そこまで苦労することもないでしょう。

 

まず最初に感じたことは、非常に背景もキレイですね。

青空が広がっていて、スマホゲームとは思えないくらい気持ちよくプレイすることが出来ます。

東京だからだと思いますが、「はとバス」がやたら走っています。

私は関西に住んでいるので全然分からないのですが、東京は本当にこんなに「はとバス」がたくさん走っているのでしょうか。(笑)

車の半分くらい「はとバス」の様に見えます。

 

ホールはエクストラステージを除いて、全部で11ホールあります。

その内2ホールはコンピューターとの対戦になります。

残りの9ホールは全て自分だけの攻略になります。

 

上にも書きましたが、とにかくクリアするだけであればそこまで難しくないはずです。

ただスターを3つ獲得するのをコンプリートするのは、少し難しい部分もありました。

では次は、この東京グランドゴルフガーデンの攻略を書いていきましょう!

 

 

難しいホールの攻略「ホール3」!

 

まずは私が難しいと感じたホールの攻略から書いていきます。

中でも一番難しいと感じたのは、「3番のホール」になります。

こちらのホールですね。

f:id:ko-udon-sc50:20170707144401j:plain

506ヤードのPAR5です。

ちょうど2打目を打つ時に木が邪魔をするホールになります。

木を超えていくのがピンへの近道なので、木の間を抜こうとするのですが、何回も木に引っかかってイライラしていました。

 

このホールの攻略は、無理に木の間を抜こうとしないことです。

ショートカットしようとせずに、普通にグリーン上に打っていけばいいです。

PAR5ですので3打でグリーンに乗せて、4打目でカップに入れればBIRDIEで上がれます。

木を避けて迂回していっても全然BIRDIE狙えますので、木が邪魔で悩んでいる人は無理にショートカットをしないというのも選択肢だと考えてみてください。

 

ホール3の攻略の流れを書いておきます。

こちらがホールの全体像です。

f:id:ko-udon-sc50:20170707144432j:plain

1打目は普通にグリーン上に打ちますね。

そして難しいのが次の2打目です。

f:id:ko-udon-sc50:20170707144522j:plain

ピンに向かって打とうとすると木が邪魔をします。

しかも高低差があるので、木の上を超えるということも難しいです。

コントロールの良いクラブであれば、何とか間を抜くことも出来るかもしれません。

ただ私の「飛距離こそが正義」のピコハンには、かなりハードの挑戦になります。(笑)

なので木を避けて、確実にグリーン上を狙っていきます。

f:id:ko-udon-sc50:20170707144550j:plain

3打目はグリーンに乗せるのはもちろん、4打目でBIRDIEを狙えるように、なるべくピンの近くに落とすようにしましょう。

バックスピンが使えるとボールが転がるのを抑えることが出来ますので、ピンに寄せたいときに非常に便利だと感じます。

練習あるのみですね!

f:id:ko-udon-sc50:20170707144625j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170707144649j:plain

2,9メーターのところにつけました!

上出来です!

これで決めればBIRDIEです!

f:id:ko-udon-sc50:20170707144730j:plain

ちなみにスターの条件で「サイドスピンの使用」があります。

サイドスピンに関しては私自身まだ使いこなせていないので、スターを獲得するために支障のないタイミングでとりあえずスピンさせている、といった具合です。(笑)

また上手く使えるようになれば、おすすめのサイドスピンの使用法などを書いていきます。

 

サイドスピンさせないことにはスターも獲得出来ませんので、グリーンの広いところに打つ時とかに適当にスピンさせておきましょう。(笑)

このホールなら1打目か2打目がいいと思います。

 

スポンサーリンク
 

スターを全て獲得しよう!

 

ホール3の攻略の次は、スターの獲得について書いていきます。

スターの獲得数によって解放されるホールもありますし、スターの数のミッションもあります。

ゲームの攻略を進めていこうと思ったら、スターの獲得は避けては通れない道になります。

 

この東京グランドゴルフガーデン「ビギナー」では、スターの獲得もかなり簡単だと思います。

とにかくBIRDIEで上がることを狙っていけば、スター1つか2つは獲得出来ます。

BIRDIEで上がるくらいなら、ポイントの条件もクリアする場合がほとんどでしょう。

ただその中でもいくつかは意識しないと獲得の難しいスターもあります。

 

・スピン系

サイドスピンを使用するorバックスピンを利用する、という条件がホール2、3、4でついています。

これに関しては使うしかないです。

スピンの効果がはっきりと分からなくても、とにかく使ってしまえばスターは獲得出来ます。

1打目とかは広いグリーンに打つことが多いと思いますので、少々着弾点から動いても支障のないタイミングでスピンを使ってしまいましょう。

 

・飛距離系

ホール7とホール9で210ヤード、ユウキとの対決のホールで180ヤード以上の飛距離の条件があります。

基本的に1打目(ティーショット)で狙うことになると思います。

個人的にはこれが一番難しいと感じました。

 

180ヤードは初期装備のベーシッククラブでも、ジャストのタイミングでインパクトすれば出せると思います。

ただ210ヤードはベーシッククラブでは無理です。

(最大まで強化+能力ボールでいけなくも無いですが)

これの攻略法は、パワーの高いクラブに変更することです。

ガチャを引きましょう。(笑)

とりあえずスターを取るのは後回しにして、ゲームを進めていって能力の高いクラブが手に入ったらまた挑戦するのが良いと思います。

 

別にスターとかどうでもいい人は、全然それでいいんですよ。

でもどうしても気になる人は、序盤であれば正直な話リセマラするのが一番いいと思います。(笑)

だってガチャ引いても絶対良いクラブがゲット出来るとは限りません。

 

私もこのみんゴルではリセマラをしましたが、リセマラをした理由は「飛距離の壁」にぶち当たったからでした。

もちろんガチャしましたが、変なクラブしか出てきませんでした。(笑)

それで一度消してリセマラしましたね。

おかげで今ではピコハンエアークラブでガンガン飛ばしてます。(笑)

 

 

おわり!

 

といったところで、東京グランドゴルフガーデン「ビギナー」の攻略と感想は以上になります!

 

スター獲得の条件などで、一部難しい部分もあります。

ただ基本的には攻略もしやすいコースだと感じました。

グリーンもほとんどが平らなので、パターも簡単ですしね。

このコースでしっかりと操作の練習をしておきましょう。

 

この次のスコティッシュクラシックからは、けっこう難易度が上がってきます。

グリーンも全然平らじゃないです。

角度を予想して打っても中々入らなくてイライラします。(笑)

 

忘れがちなとこですが、報酬で獲得した能力ボールは必ずセットしましょう!

ただ「+3」以上のボールは、一度セットすると取り外すのに条件がありますので注意が必要です!

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog