イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

結局残り続けるものは「エンターテイメント」なんだろうなって話。

f:id:ko-udon-sc50:20170705230508j:plain

昨今AIがどうだとか、自動化がどうだとか色々と言われています。

便利な世の中になっていく可能性のある反面、今あるものが無くなっていくということもきっとあるのでしょうね。

 

別にそれに私は反対したいわけではありません。

むしろ賛成派です。

自動化の未来はきっと面白い未来だと思っていきます。時代と共に形を変えていくのは自然なことなのでしょうから。

 

 

昔から今まで変わらずにあるもの

 

そんな変化していく世の中でも、昔から変わらずに存在し続けているものがあります。

それは「エンターテイメント」です。

 

昔から変わらずに存在しているってのがポイントです。

形は時代時代に合わせて変わってるのが「エンターテイメント」なのです。

 

かつて人は詩を詠んだり祭りをしたりしていました。

これも全てエンターテイメントなのです。

つまり私達人は、ずっとエンターテイメントと共に生きてきたのです。

 

 

これからも生き続けるものとは

 

これからの時代も生き続けるものとは、それはつまりエンターテイメントだと私は思います。

もちろん時代に合わせて形を変えながら、私達はエンターテイメントと共に生きていくのだと思います。

 

色々なものが形を変えていくと思います。

その過程で無くなっていくものも多々あることでしょう。

 

要はエンターテイメントの要素があるかどうかでしょう。

エンターテイメントの要素がないものは、時代の流れと共に淘汰されていくのでしょうね。

 

 

エンターテイメントは無くならない

 

エンターテイメントはこれかも生き続けていきます。

人と共に形を変えながら。

 

人はそもそも、エンターテイメントがないと生きていけないのではないかと思います。

もちろん生きること自体は出来るのでしょうが、幸せを感じるようなことにはエンターテイメントが必要なのかもしれませんね。

 

時代が変わって自動化の世の中になったとしても、結局残り続けるものは「エンターテイメント」なのではないかという話でした。

これからも必要とされることは、エンターテイメントを創るということなのでしょう。

時代に合わせて形を変えながら。

人によって好みを変えながら。

あなたにとってエンターテイメントとは何ですか?

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog