イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

愛車の走行距離が20万キロを突破しました!この調子で30万キロを目指そう!

20万キロをついに突破!

f:id:ko-udon-sc50:20170726221643j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回は車についての話です!

 

2017年7月25日に、ついに私の愛車の走行距離が20万キロを超えました!

一つの区切りにしていただけに、中々嬉しいものであります。

 

ただこれには一点ご了承して頂きたい点がありまして、私の車は中古車として購入しました。

ですので私が購入した時点で6万数千キロほど、すでに走行距離がありました。

なので20万キロ全てを私が走行したわけではありません、ということだけあらかじめご了承ください。

 

スポンサーリンク
 

20万キロにかかった期間

 

私の車は2017年で、新車登録から19年です。

なので19年で20万キロ走ったことになります。

 

私が中古車として購入してからは、今年で6年目ですかね。

今年4回目の車検がありましたので。

(購入時の車検も含めると4回目になります)

 

ということは私が購入してからは、6年で約13~14万キロほど走っているというわけです。

いやーけっこう走っていますね。(笑)

 

まぁ通勤に遊びに乗り倒してますからね。

ぶっちゃけ購入金額はコミコミ約30万です。

十分すぎるくらい元は取ったと思っています。(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170726220748j:plain

 

大きな故障は?

 

ここまで走っていると、大きな故障がないのか気になる方もいるかもしれませんね。

機械的な視点から見て、今まででそこまで大きな故障はありません。

走っていて動かなくなったとか、道で立ち往生したとかは一切ありません。

アイドリングの不安定さは年相応にありますが、エンジン自体は今でも快調そのものです!

 

ただ金額的な視点から見ると大きな故障もあります。

私の記憶の限りで一番高額な修理は、クーラーのコンデンサー交換です。

ちょうど去年の夏で、クーラーが全然効かなくなって熱中症になるかと思いました。(笑)

費用は7万くらいだったはずです。

 

他にはABSの故障です。

ABSのランプを消さないことには車検が通らなくなったので、6万円くらいの費用が必要になりました。

 

大きな金額の修理はこの程度じゃないでしょうかね。

もちろん修理は何度もしていますが、それは走行距離や年数が経ったことによる経年劣化での修理(交換)のものばかりです。

バッテリーとかタイヤとか、誰だって交換しないといけないでしょ。(笑)

私の車でなくても、乗り続けている車であれば必要になることですから。

 

買った時点ですでに13年落ちくらいの中古車でした。

「古い車を安く買った割には全然壊れないな」ってのが正直な私の感覚です。

多分この車が「当たり」ってのもあるんでしょうね。

 

 

日ごろのメンテナンスで気を付けていること

 

日ごろの手入れに関しては特にありません!(笑)

私はメンテナンスに関しては素人です。

今まで自分で行った作業と言えば、スピーカー交換とランプ類の交換くらいです。

整備は全てお店(大半はディーラー)に丸投げしています。(笑)

 

ただオイル交換だけは、時期が来たら忘れず交換するようにしています。

やはり古い車ですし、まだまだ長く乗りたいと思っているので、「オイル交換だけはしとこう!」という感じで乗っています。

 

でもそれ以外は特に何もしていませんよ。

洗車だってガソリンスタンドのコイン洗車機です。

まぁ空気圧くらいは、月1回セルフスタンドのエアーを使って入れています。

 

乗っていて何か調子の悪いことがあれば、その都度お店に行くようにしています。

f:id:ko-udon-sc50:20170726221622j:plain

 

次の目標は?

 

題名にも書きましたが、次の目標は30万キロです!

 

大体年間2万キロ程度は走るペースなので、あと5年くらい乗れば達成出来ます!

いやー、それまで持つかどうか全然分かりません。(笑)

元気に走ってくれればいいのですが、中々そうはいかない古さの車になっていることは私自身がよく理解しています。

 

オイルや消耗品の交換をきっちりやって、あとは私がなるべく丁寧な運転を心がければ、車も応えてくれるのではないかと密かに期待しています。

車なんて機械と言えば機械です。

ですが愛車には機械を超えた愛着があります。

 

「君と一緒にまだまだ走りたいんだ!」

私のこの気持ちもきっとあの子に届いていると信じています。

だから20万キロでタイミングベルトも替えたんだよ!

この車のタイベル替えるの、6年間でもうすでに2回目です。(笑)

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

私の愛車が20万キロを超えたという話は以上になります。

 

ここまで長く乗っていると、よく「買い替えないの?」って聞かれます。

(ディーラーでもよく聞かれます笑)

 

「愛着があるし、別にまだ乗れるから」

これが私の答えです。

 

もちろんこの答えに嘘はありません。

ただ理由は実はもう一つあります。

それは「ただ単に買い替えるお金が無いから」です。(笑)

 

そら山ほどお金があれば、多分ここまで来る前に買い替えていたと思います。

でも買い替えるより、何だかんだ言って今の車を直して乗った方が安いんですよね。

という「ぶっちゃけお金」という理由も存在します。(笑)

 

もちろん愛着があるのは真実です。

この約6年で東海や関西に住みながら、上は神奈川下は長崎まで走りました。

淡路島や四国にも何度も渡っています。

通勤、遊び、ドライブ、デート。

思い出はたくさんあります。

 

今のところ無事故無違反で運転出来ています。

一度信号待ちでおかま掘られましたが。(笑)

これからも安全運転でのドライブが何よりですね。

本当に良き相棒だと感じています。

 

車の19年は、人間で言うともう定年過ぎたような歳だと思っています。

ですがまだまだ現役で走ってもらいます。

まだまだその辺の若い奴(新しい車)には負けていませんからね!(笑)

 

 

まだまだ君と走りたいんだ

これからも一緒に走ってくれないか

風のカペラよ

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog