イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

【USJハロウィーン】ホラーナイトアトラクションの全容がついに明らかに!【2017年】

USJ2017年ハロウィーンホラーナイトについて!

f:id:ko-udon-sc50:20170731195012j:plain

USJファンのこうどんです!

今回は2017年USJの「ハロウィーンホラーナイト」についてになります。

 

ホラーナイトと言えば、たくさん出てくるゾンビなどが有名です。

そして毎年開催される、ホラーナイト期間限定のアトラクションもかなりの人気になっています。

そしてこのホラーナイトアトラクションの全容が先日発表されました!

今年はどんなアトラクションがあるのでしょうか!

それではさっそく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク
 

2017年のホラーナイト!

 

発表されたアトラクションは以下の通りです!

 

・デッドマンズフォレスト~死の森からの脱出~

・カルトオブチャッキー~チャッキーの狂気病棟~

・エルム街の悪夢ザメイズ3

・エクソシスト~悪魔祓いの館~

・トラウマ3~最悪監禁実験室~

以上の5つが、2017年の「ホラーメイズ」になります。

 

・貞子×ターミネーター2:3D

・学校の怪談×シネマ4‐Dシアター

以上の2つが、ホラーシアターになります。

 

 

ホラーメイズについて!

 

それでは少し詳しく見ていきましょう!

まずはホラーメイズからです。

 

毎年そうですが、体験するのに整理券が必要なメイズもあります。

公式で確認しましたが、今年は「エルム街」と「エクソシスト」は整理券での対応になります。

なのでこれらを体験したいと思う方は、パークに入りましたら「まずは何より整理券の確保」を先に済ませるようにしましょう。

整理券が無いと、体験することが出来なくなるので注意が必要です。

 

そしてトラウマ3では別売りのチケットが必要になります。

これも毎年ですが、トラウマ3は別で料金が必要になります。

ちなみにこちら税込み2900円と、けっこうお高いチケットになります。(笑)

怖いもの好きの方はぜひどうぞ。

 

デッドマンズフォレストは新作になりますね。

公式で見ますと、「屋外型メイズ」とのことです。

一体どこで開催するつもりなのでしょうか。

多分ですが、バックドラフトがあるエリアの奥のところではないかと思います。

去年はそこで日本人形のエリアをしていました。

 

 

ホラーシアターについて!

 

ホラーシアターと言いますか、私的にはホラーアトラクションと言った方がしっくりときます。

でもついにホラーアトラクションでは無くなってしまったのですね。

寂しい限りです。(笑)

 

数も2つと非常に少ないですね。

ほんの4、5年前までは、ジョーズにジェラシックにスペースファンタジーにと、たくさんのアトラクションでホラーバージョンをやっていたのですが。

まぁその分ホラーメイズが増えていますので、トータルの数が減っているということではあまりないのですがね。

 

ターミネーターの貞子とシネマ4Dの学校の怪談は、もはや毎年の定番ですね。

個人的にはターミネーターの最後のシーンがかっこよくて好きです。

モニターに「ハロウィーンホラーナイト」って出るシーンです。(実際はちゃんと英語で出ますよ!笑)

今年は見れるのでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

以上で、2017年のUSJホラーナイトについては終わりになります!

もうほとんどの情報は出ているようですが、また続報があれば書いていきたいと思います!

 

上にも書きましたが、個人的にはホラーアトラクションが無くなったのが寂しいです。

バックドラフトですら無くなってしまいました。

ただた電気を消灯しただけの、スペースファンタジーホラーバージョンとか好きでしたけどね。(笑)

友達と「節電コースター」って呼んでいたのは内緒です。(笑)

 

メイズはいつもの定番に、今年はデッドマンズフォレストが登場しました。

屋外型メイズは今まで無かったので、どんな仕上がりになるのか楽しみですね。

遊びに行くかどうかは、また別ですが。(笑)

 

私はお化け屋敷が苦手なのですよ。

一緒に行った人が行こうって言ったら行きますが、自分からは入ろうとはしません。

シンプルに怖いです。(笑)

 

なので実際に遊びに行った感想が書けるかどうかは、まだ分かりません!(笑)

だって書けるってことは、実際に入るってことでしょ。

うーん、別に書けなくてもいいかな。(怖いの嫌です笑)

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog