イマキミ!

今君が立っている場所は、昔私が立っていた場所だ

【ドラクエ11攻略】ロウとマルティナの正体が判明しました!【ネタバレ注意!】

ドラクエ11攻略!ロウとマルティナについて!

f:id:ko-udon-sc50:20170806225630j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回はドラクエ11についてです!

 

ゲームを進めていくと、ロウとマルティナが仲間になりました!

赤い服を着た老人と、長い髪のポニーテールが特徴の女格闘家です!

これで仲間も一気に7人になりました。

ほぼ勢揃いって感じですね。

これから物語もどんどん核心に迫っていくことでしょう。

 

ロウとマルティナの2人が仲間になるストーリーの中で、この2人が一体何者なのかということが明らかになりました。

かなりびっくりな展開です。

今後物語の展開にも、大きく関わってくることでしょう。

 

今回はこの2人の正体について書いていきます。

そしてそれに関して私が思うことを加えていきたいと思います。

ですのでこの記事にはネタバレを含みます!

自分でゲームをプレイするまで知りたくない!という方は気を付けてくださいね!

 

スポンサーリンク
 

ロウとマルティナの正体

 

答えから言います。

老人のロウは、主人公のおじいちゃんです。

そしてマルティナは、デルカダールの姫(王の娘)なのです。

 

いやー、まさかロウがおじいちゃんだったとはびっくりです!(笑)

ちなみに主人公のお母さん側のおじいちゃんになります。

虹色の枝を追いかけて参加した仮面武闘会で、偶然にも再開することになったのです。

ロウは主人公の手のアザを見て主人公だと分かったと言っていました。

両親もおらず産まれた城すら魔物たちに襲われて無くなった主人公にとっては、唯一と言っていい身内だと思います。

産まれた城どころか育った村も、ですね。

 

そしてマルティナはデルカダールの王の娘でした。

デルカダールと言えば主人公を悪魔の子と呼び、育ったイシの村を滅ぼして、主人公たちをずっと追いかけ続けています。

そんな主人公にとっては敵のような国のお姫様だったのです。

そしてマルティナは実はオープニングに登場していました。

魔物に襲われて逃げるシーンで、赤ちゃんの主人公を抱いて逃げているのが幼い頃のマルティナだったのです。

そしてマルティナは抱いていた赤ちゃんを離してしまい、川に流されていった赤ちゃんの主人公は、育ての親であるイシの村のおじいちゃんに拾われたのでありました。

 

 

何で2人は旅をしているのか

 

ところでなぜ2人は旅をしているのでしょうか。

そもそも昔は、ユグノア(主人公の産まれた場所)とデルカダールは仲が良かったのです。

ですがある時ユグノアが魔物に襲われて滅ぼされてしまいました。

そしてそれに巻き込まれて、デルカダールのお姫様であるマルティナも行方不明になってしまったのです。

 

マルティナはエレノア(主人公の母)に命を救われていました。

そして何を思ったのかデルカダールの王は、姫が行方不明になったのをユグノアのせいにし始めたのです。

そのせいで主人公は悪魔の子と呼ばれ追いかけ続けられているということです。

 

ユグノアの急な滅亡。

今まで盟友だったデルカダールの急な変心。

この2つの謎の真実を知るために、ロウとマルティナは旅をしているのでありました。

そしてロウは、おかしなくらい心変わりした今のデルカダールには、必ず魔物が潜んでいると考えていました。

 

スポンサーリンク
 

まとめ!

 

・ロウは主人公のおじいちゃん!

・マルティナはデルカダールの姫(王の娘)!

・ユグノアとデルカダールは元々は盟友!

・ユグノア消滅後デルカダールの急な変心!

・今のデルカダールの裏には魔物がいる!

ロウとマルティナが仲間になる中で分かったことは以上です。

 

まず2人の正体についてです。

私的にはロウにびっくりです!

主人公は天涯孤独の身だと思っていましたので。

まさかの2親等登場です。(笑)

 

マルティナの正体にはもちろんびっくりしましたが、やはり一度オープニングで登場していますから。

びっくりもありますが、それよりも伏線の回収って感じですね。(笑)

ということは主人公よりも年上ですね。

主人公が16歳でイシの村の儀に参加しましたので、今は16歳ということ(設定)でしょうから、マルティナは推測で18~19歳ってとこですね!

 

そしてロウは、今のデルカダールには魔物が潜んでいると考えていました。

これは私の予想と同じですね。

デルカダールの王のあの主人公を憎む力は、きっと魔物が裏で操っていると思っていました。(笑)

 

仲間も増えて、また色々と物語の中身も見えてきました!

これからの展開が楽しみです!

3DS版はこちらから!

PS4版はこちらから!

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog