イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

【サッポロ一番塩カルビ味焼きそば】の感想・レビュー!レモンとカルビの風味がたまらない!

「サッポロ一番塩カルビ味焼きそば」の感想!

f:id:ko-udon-sc50:20170922210217j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回はカップ焼きそばの「サッポロ一番塩カルビ味焼きそば」の感想を書いていきます!

カルビとレモンの風味が食欲を刺激する、塩だれ味のさっぱりとしたカップ焼きそばになります!

 

スポンサーリンク
 

塩カルビ味焼きそば!

 

青色の爽やかなパッケージの中にも、香ばしく焼けるお肉の絵が入っています。

カルビのジューシーさを想像出来るパッケージになっています。

f:id:ko-udon-sc50:20170922210236j:plain

蓋を開けると中には「特製油」と「特製粉末ソース」が入っています。

どちらの小袋も後入れになりますので、2つの袋たちは取り出しておいて、まずはお湯を入れて3分待ちましょう!

 

 

レモンとカルビの風味を楽しむ!

 

お湯を切った後は、特製油と特製粉末ソースを入れてしっかりとかき混ぜましょう。

 

カルビの入った塩だれと、そしてアクセントでレモンの爽やかな香りがします。

ソースの「ザ・焼きそば!」という香りには負けますが、塩だれのさっぱりとした香りはやはりたまりませんね。(笑)

それではさっそくいただきましょう!

f:id:ko-udon-sc50:20170922210252j:plain

味のベースは塩カルビです。

塩だれの中に、カルビの風味がよく出ています。

具材の牛肉チップも、けっして大きくはありませんが、噛むとほのかにジューシーな味がしますので食べ応えはあります。

レモンは香りとしてが強いですね。

味としてのレモンはあまり感じることはありません。

 

ジューシーさを発揮しながら、塩だれのさっぱり感もけっして壊さないという、絶妙なバランス感覚の味わえる一杯になります!

さすが「サッポロ一番」ブランドだな!ってとこですね。(何様笑)

 

 

麺も美味しいけど少ない!

 

このカップ焼きそばは、味だけではなくて麺もおすすめのポイントになります。

サッポロ一番の袋麺に近いところがあるように私は感じています。

細麺のちぢれ麺になります。

たれが良く絡むので、このカップ焼きそばにとてもマッチしていると思います。

f:id:ko-udon-sc50:20170922210314j:plain

ただ一つ感じていることがありまして、このカップ焼きそばは、他のカップ焼きそばに比べて量が少ないような気がします。

私の愛する「一平ちゃん」のカップ焼きそばと比べてみましょう。

 

・塩カルビ味焼きそば

内容量109g めん量90g

・一平ちゃん塩だれ味

内容量132g めん量100g

 

確かにわずかですが少ないですね。

ただそこまで大きな差ではないと思いますので、1口2口少ない程度のことでしょう。

私はアホみたいにカップラーメンやカップ焼きそばばかりを食べていますので、どうも敏感に感じてしまうようです。(笑)

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

以上で、サッポロ一番塩カルビ味の感想やレビューを終わります!

 

非常に塩だれの中のカルビ感がジューシーです。

なおかつ塩だれのあっさり感も兼ね備えていますので、どんどん食べれてしまう一杯だと思います。

サッポロ一番シリーズらしく、麺も密かにおすすめのポイントです。

 

塩だれ味が好きな方はぜひ一度食べてみてください!

ただ「とにかく大盛!腹いっぱい!」という方にはおすすめしません。(笑)

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog