イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

【ポケモン金銀ジム攻略まとめ】ジョウト地方のジムリーダーって何タイプのポケモン?【バーチャルコンソール版】

ジョウト地方のジムリーダーの攻略まとめ!

f:id:ko-udon-sc50:20170927194916j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回はバーチャルコンソール版ポケモン金銀の攻略についてです!

 

ジョウト地方(金銀で最初にスタートする地方)の全てのジムリーダーに勝利しました!

現在はポケモンリーグに挑戦中です!

ということで、ジョウト地方に8人いるジムリーダーの、ポケモンのタイプや攻略法などについてまとめて書いていきます!

攻略はもちろん、これから戦うジムリーダーに向けてのポケモンの育成の参考にしてください!

 

なお私は最初のポケモンは「チコリータ」を選んでいます。

チコリータを選んだ立場の視点からも、ジムリーダーの攻略についても見ていきます!

 

スポンサーリンク
 

1人目のジムリーダー・ハヤト

 

まず1人目のジムリーダー「ハヤト」についてです!

 

1人目ということで、初めて戦うことになるジムリーダーになりますね。

このハヤトは「ひこうタイプ」のポケモンを使ってきます。

・ポッポ レベル7

・ピジョン レベル9

以上の2匹のポケモンです。

 

基本的にはごり押しになります。

序盤の序盤ですし、最初の3匹以外の手持ちのポケモンもそんなにいない頃でしょう。

ひこうタイプを苦手とするチコリータでも、15まレベルを上げていれば特に苦戦することはありませんでした。

ヒノアラシやワニノコならもっと楽に勝てると思います。

とにかく最初のポケモンのレベルを上げて、あとは力で勝負です!

 

ちなみにチコリータ的には、ハヤトのポッポとピジョンよりも、ジム内のトレーナーの「オニスズメのつつく」の方が強敵でした。(笑)

 

 

2人目のジムリーダー・ツクシ

 

2人目はヒワダタウンで戦うことになるツクシです!

ツクシは「むしタイプ」のポケモンを使ってきます!

 

・トランセル レベル14

・コクーン レベル14

・ストライク レベル16

以上の3匹のポケモンです。

 

強敵はストライクです。

「れんぞくぎり」という技が強力です。

連続で当たると威力が増していきますので、連続で当てさせないことが大事です。

相手の命中率を下げる技などを、効果的に使用していくと戦いやすくなります。

 

チコリータ的には、レベルが高くないと中々苦戦します。

私はレベルが20まで上がっていたので、なんとか勝つことが出来ました。

ヒノアラシを選んだ方なら、ハヤト戦は燃やして一瞬で勝利でしょうね。(笑)

 

 

3人目のジムリーダー・アカネ

 

3人目はコガネシティで戦うことになるアカネです!

アカネは「ノーマルタイプ」のポケモンを使ってきます!

 

・ピッピ レベル18

・ミルタンク レベル20

以上の2匹のポケモンです。

 

何と言っても、強敵はミルタンクでしょう。

「ころがる」という技を使ってきます。

「5ターン連続で攻撃し当たるたびにダメージが増えていく」といった技です。

4~5ターン目になると、もう普通に1ターンで出しているポケモンを倒されます。

この「ころがる」で、どんどん手持ちのポケモンが倒されていくのがミルタンクの怖いところです。

 

私は身代わり作戦を決行しました。

ころがるで倒されるなって時は、倒されてもいいポケモンを出すという作戦です。

1発で倒されたとしても、それでも1ターンは稼げますので、その間にエースのポケモンの回復をはかりましょう!

 

チコリータ的には特に可もなく不可もなくです。

相性よりはレベルでしょうね。

あとは身代わりはいた方がいいと思いますので、とりあえず手持ちのポケモンは6匹にしておくのをおすすめします!

 

 

4人目のジムリーダー・マツバ

 

4人目はエンジュシテで戦うことになるマツバです!

マツバは「ゴーストタイプ」のポケモンを使ってきます。

 

・ゴース レベル21

・ゴースト レベル21

・ゴースト レベル21

・ゲンガー レベル25

以上の4匹のポケモンを使ってきます。

 

ゲンガーが「さいみんじゅつ⇒ゆめくい」というコンボを積極的に狙ってきます。

けっこう強烈な一撃になります。

ねむけざましをたくさん買って戦いに挑みましょう!

 

基本的には相性普通のポケモンの技で戦うことになると思います。

レベルがマツバのポケモンと同等、もしくはそれ以上であれば、かなり戦いやすくなります。

回復アイテムも、しっかりと準備しましょう!

 

 

5人目のジムリーダー・シジマ

 

5人目はタンバシティで戦うことになるシジマです!

シジマは「かくとうタイプ」のポケモンを使ってきます。

 

・オコリザル レベル27

・ニョロボン レベル30

以上の2匹のポケモンを使ってきます。

 

かくとうタイプは、ひこうやエスパータイプが弱点になります。

弱点のタイプのポケモンがいなくても、相性普通のポケモンで十分に戦える相手です!(2匹だけですし)

気おくれせずにガンガン攻撃しましょう!

 

チコリータ的には、ニョロボンがみずタイプも入っているので、はっぱカッターで効果抜群を出すことが出来ます!

やっとチコリータで有利に戦える相手が出てきました!

ここまでどれだけ苦戦したことか。(笑)

シジマ戦が、ぶっちゃけ一番楽勝でした!

 

 

6人目のジムリーダー・ミカン

 

6人目はアサギシティで戦うことになるミカンです!

ミカンは「はがねタイプ」のポケモンを使ってきます。

 

・コイル レベル30

・コイル レベル30

・ハガネール レベル35

以上の3匹のポケモンを使ってきます。

 

はがねタイプの弱点は、「ほのお・かくとう・じめん」になります。

これらのタイプのポケモンがいれば、楽に戦うことが出来るでしょう!

これもまたヒノアラシが有利ですね。

ワニノコもハガネールに対して有利になります。

 

ただ今回は、チコリータもハガネールに対しては相性は良いです!(笑)

ハガネールはメガニウム(チコリータの進化系)のはっぱカッターで倒して、コイルはヌオーで倒しました!

ヌオーはじめんタイプが入っているので、でんきタイプの攻撃が効かないという便利なポケモンです!

 

 

7人目のジムリーダー・ヤナギ

 

7人目はチョウジタウンで戦うことになるヤナギです!

ヤナギは「こおりタイプ」のポケモンを使ってきます。

 

・パウワウ レベル27

・ジュゴン レベル29

・イノムー レベル31

以上の3匹のポケモンを使ってきます。

 

パウワウとジュゴンに関しては、でんきタイプの攻撃が出せるポケモンがいれば楽勝です。

私はメリープからデンリュウに育てていましたので、かみなりパンチで楽勝でした。(笑)

でんきタイプがいない場合は、相性普通で戦うのが無難だと思います。

 

イノムーが「ふぶき」も使ってくる強敵になります。

ちなみにイノムーは「こおり・じめん」のタイプなので、でんきタイプの攻撃は通りません。

レベルの高いポケモンでごり押しが手っ取り早いですね!(笑)

 

チコリータ的には、ふぶきは怖いですが、良くも悪くもない相手です!

普通に攻撃は通りますので、レベルさえ高けれごり押し可能になります!

 

 

8人目のジムリーダー・イブキ

 

ジョウト地方最後の8人目のジムリーダーはイブキです!

イブキは「ドラゴンタイプ」のポケモンを使ってきます。

 

・ハクリュウ レベル37

・ハクリュウ レベル37

・ハクリュウ レベル37

・キングギドラ レベル40

以上の4匹のポケモンを使ってきます。

 

ドラゴンタイプのポケモンは「こおり・ドラゴン」が弱点になります。

こおりタイプのポケモンや、こおりタイプの技が使えるポケモンがいれば楽に戦えます!

とはいえ中々有力なポケモンがいないタイプでありますので、基本的にはレベルの高いポケモンでごり押しだと思ってください。(笑)

 

ごり押しでけっこういけます。(笑)

ハクリュウはダメージが良く通る(打たれ弱い)気がするので、相性普通の攻撃でもガンガン攻めていきましょう。

キングギドラに関しても、レベルの高いポケモンの攻撃でごり押ししていきましょう。

それにしてもキングギドラって特撮みたいな名前ですね!

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

以上で、ジョウト地方のジムリーダーについては終わりになります!

 

計算されているのか分かりませんが、ジムリーダーと戦う段階で、相性的に有利なポケモンがあまりいませんね。

なので「基本的にはごり押し」が、全てのジムリーダーに通用する攻略法になります。

なので基本的にはごり押ししましょう!(笑)

 

やはりレベルが高いって大事です。

パーティーの柱となるポケモンを2~3体は育てておきたいですね!

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog