イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

若者は車に乗らないって?若者ほど車に乗るべき理由

「車離れ」

f:id:ko-udon-sc50:20170510150806j:plain

若者の車離れがしばらく前から言われています。

 

昔は就職したら車を買って、結婚して、子どもも出来て家を買って、そんなことが「普通」だと思われていましたからね。

今は生き方も娯楽もたくさんあります。

それこそ人の数ほどです。

 

そもそも車自体手段のひとつであって、電車なりバスなりタクシーなり、友達に乗せてもらうなり、自分で車を運転する以外の手段はいくらでもあります。

 

ただ私は車に乗ることのメリットもたくさんあると思います。

今回はその車に乗ることのメリットがテーマです。

 

スポンサーリンク
 

行きたい場所に行ける

 

まぁ車に限らずなんですが。(笑)

 

道さえ繋がっていたらどこにだって行けます。

電車と違って、自分の好きな時間に移動することも出来ます。

 

好きなタイミングで、好きな場所に移動することが出来る。

これ車のいいところではないでしょうか。

 

車とは、自由の象徴なのです。

 

 

プライベート空間

 

車はプライベート空間です。

 

移動するだけでなく、寝ることも出来ます。

その気になればしばらく生活することも出来ます。

 

誰にも邪魔されない空間がそこにあります。

 

一人で過ごす時間も快適ですが、友達や恋人と過ごす時間も楽しいです。

単なる移動ではなくて、みんなで楽しく盛り上がることも出来ます。

 

 

思い出が出来る

 

最終的に思い出が出来ます。

車に乗っていたという思い出です。

 

愛車は家族のような存在です。

もしも長く乗ったなら、車への愛着も湧いていることでしょう。

 

一緒に色んなところに出掛けたなぁ

そうやって車との思い出も増えていくのです。

 

 

最後に・・・

 

車はやはり維持費がかかりますよね。

給料も上がらないし、金銭面で持ちたくても持てないという側面もあると思います。

 

ただ安い中古も多くあります。

注文を多くつけなければ、意外と安く手に入れることも出来ます。

 

私自身もドライブしたり、旅行に行ったり、車の思い出はたくさんあります。

 

若い人ほど車に乗って、楽しい時間をたくさん過ごしましょう。