イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【コスパ最強】FF-R3購入のレビュー感想!【Kabutoフルフェイス】

FF-R3のレビューや感想!

f:id:ko-udon-sc50:20200502103112j:plain

こんにちは!

今回はKabutoのフルフェイス「FF-R3」の購入レビューや感想になります。

定価で20000円+税と、値段も安くコスパの高いフルフェイスヘルメットです。

「贅沢な装備は要らないから安めのフルフェイスがほしい!」という方におすすめです!

 

スポンサーリンク
 

シンプルなデザインと装備

 

カラーは5色展開です。

パールホワイト・ブラックメタリック・フラットブラック・ガンメタ・シャイニーレッドの

5色になります。

私が購入したのがシルバー系のガンメタです。

サイズはS・M・L・XLがあります。

ちなみに私のはXLです。

ジャストサイズです。

 

装備自体も必要最低限のシンプル装備になっています。

・ベンチレーションは3箇所

・眼鏡対応のチークパッド

・フル取り外し可能の内装

・ワンタッチバックル

・UVカットシールド

定価20000円としては十分の装備が備わっています。

 

個人的にワンタッチバックルはけっこう便利です。

本当にカチャってすぐにバックルの脱着ができます。

あご紐の長さを毎回絞ったりする必要もありません。

 

あとシールドも少し特徴的です。

初期装備のシールドが「ライトスモーク」となっています。

完全なクリアではなく、うすーくスモークがかかっています。

もちろん外から顔が見えるくらいではありますが、クリアシールドよりは見にくくなってるかなって思います。

日差しを防ぐ効果はそこそこあって、もちろん完全なスモークまでではありませんが、逆光などでの走行でもある程度楽にしてくれます。

オプションでスモークやミラーシールドがあるので、別途購入して装着することが可能です。

 

シンプルなデザインで必要最低限の装備。

通勤通学はもちろんツーリングも余裕です。

コスパ的に見て最強だと思います。

f:id:ko-udon-sc50:20200502103126j:plain

 

FF-R3の良くないところ

 

次にこのFF-R3の良くないところを書いていきます。

 

・スピーカーホールは無い

スピーカーを取り付けるスペースはありません。

もちろん内装の隙間などに無理やり装着することは可能ですが、私はそれをすると耳が痛くなって、またスピーカーと耳が干渉してヘルメットを脱ぐことができなくなりました。(笑)

音楽を聴いたりインカムで会話をしたいという方は、ちゃんとスピーカーホールのあるヘルメットを購入した方がいいです。

 

・頭でっかちに見える

このヘルメットは各サイズとも帽体サイズは共通になっています。

なので小さいサイズのヘルメットの方は、その分頭でっかちのように見えるようです。

私のようにXLなど大きいサイズの方は特に気にすることではありません。

 

・他社ヘルメットと比較した時値段相応

かなりコスパのいいヘルメットですので、他社の値段の高いヘルメットと比較した時に値段相応のクオリティになると思います。

重さだったり、風きり音だったり、真夏での快適度だったり…。

この問題の対処としては、他社のヘルメットをかぶらなければいいのです。

FF-R3一筋でいきましょう!(笑)

 

スポンサーリンク
 

さいごに…!

 

コスパ最強のヘルメット、FF-R3Fのレビューや感想は以上になります!

 

細かい部分の快適度などは、劣る部分もあると思います。

ですがデイリーユースにおいて必要十分の能力はあります。

体格など体とのバランスもあるでしょうが、私は長時間かぶっていても特に疲れるなどはありません。

気を付けるポイントとしては、スピーカーホールは無いということです。

無理やりスピーカーを装着すると耳が痛くなる方もいると思うので気を付けてください。

 

デザインもシンプルで、どんなバイクでも違和感ないと思います。

コスパの良いフルフェイスを探している方はぜひ検討してください!

 

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog