イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

合宿免許に車を持ち込むとメリットがある!【車で合宿免許に行く】

合宿免許に車を持ち込むことのメリットとは?

f:id:ko-udon-sc50:20200506181645j:plain

こんにちは!

今回は「合宿免許に車を持ち込むメリット」についてです。

 

中型や大型、また二輪の免許の合宿免許に行くときに、自家用車を持っている方なら車で行くことも検討されることだと思います。

私も今までに合宿免許に2回行っていますが、2回とも自家用車で行っています。

そんな中で感じた自家用車ならではのメリットを書いていきます!

 

スポンサーリンク
 

車で行くことのメリット

 

一番大きなメリットは、「検定コースを下見できる」だと私は思います。

卒業検定は路上で行われます。

自家用車があればそのコースを車で下見することができます。

これは大きなメリットですよ!

 

検定コースは3つくらいの中からランダムに選ばれます。

通常の場合、それぞれの検定コースは教習中に数回走る程度のものでしょう。

コースによっては、「このコース走りにくいなぁ」「このコースのあの交差点ちょっと怖いなぁ」と思うこともよくあります。

そんな時自分の車で下見ができるのはかなりの安心材料になります。

 

合宿免許はほとんどの場合、地元ではない土地勘のない場所で行われます。

もちろん検定コースの質問はできるので覚える必要はないのですが、ある程度の流れは頭に入れておいた方がスムーズにコースを走れます。

空き時間を使ってコースの下見をするのは、だらだら過ごすより有意義な空き時間の使い方だと思います!

 

その他のメリットとしは「買い物や外食、観光に行ける!」ですね。

忘れ物など必要なものがある時の買い出しにも行きやすいです。

またその地の美味しい食べ物なども、遠くにあるお店にも食べに行けますね!

 

 

車で行くときに気を付けること

 

合宿免許に車で行くときに気を付けることがあります。

もちろんその教習所が車の持ち込みOKだということは大前提なのですが、「自家用車の交通費が出るかどうか」ということも忘れずにチェックしておいてください。

 

私が以前行った合宿免許では、「電車やバス代は出すけど、自家用車は自腹」というところもありました。

まぁガソリン代高速代を合わせても数千円なので自家用車で行きましたけどね。

あとから困ることの無いように、交通費の支給についてはきちんと確認しておきましょう!

交通費が出る場合も、全額ではなくて地域ごとの固定額という場合もあります。

支払い基準も要チェックですよ!

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

以上で、合宿免許に車で行くことのメリットについてはおわります!

 

私は車があるなら車で行くことをおすすめします!

コースの下見もできるし、美味しいものも食べに行けますからね。

普通免許の合宿免許でない場合、2種以外は学科がないので空き時間って結構ありますから。

車があると便利です!

 

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog