イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【合宿免許】キツイなって思ったこと!【つらいこともある?】

合宿免許のキツイことやつらいこと

f:id:ko-udon-sc50:20200509185702j:plain

こんにちは!

今回は合宿免許中のキツイことやつらいことを書いていきます!

 

私は今までに2回合宿免許に行きました。

基本的には楽しく過ごしていましたが、中にはつらいこともありましたね…。

そんなことを書いていきます!

合宿免許を検討中の方の参考になればと思います!

 

朝が早い

 

まず合宿免許中のスケジュールは、教習所のスケジュール通りに過ごすことになります。

朝イチの教習の日は朝が早いんですよね。(笑)

私が行ったところは、朝イチで7:50~からの教習でした。

 

宿舎も敷地内にあったので、準備や移動に時間がかかることもありません。

ですが夜型の私には朝が早かったです。(笑)

朝ごはんも食べたいので、逆算すると6時には起きてましたね。

 

違う見方をすると、合宿免許で生活リズムを正すことができます。

早起きなので必然的に早寝にもなります。

アラサーでしたが学生時代のような生活でした!

 

 

たまにご飯が微妙

 

私が行ったところは、3食全て食堂で食べるスタイルでした。

基本的にそこそこ美味しくて量もあるご飯だったのですが、たまに微妙な日もありましたね。

 

もちろん外食したっていいので、微妙そうだなぁという時は食堂をスルーすることもできます。

ですがお金もかかりますし、移動するのも面倒なときもあります。

食事が残念なときはつらいですね…。

 

 

つらいことが、そんなにない…?

 

ここまで書いて思ったことは、私にとってきつかったことやつらかったことは、これくらいで大してありませんでした。

ホームシックも無いし、「早く家帰りて~」みたいな気持ちも出ないタイプです。

スケジュール通りに動かないといけないことと、朝が早いこと、食事の当たり外れがあることくらいですね、合宿免許でつらかったことと言えば…。(笑)

 

全体的に見て楽しかったです。

違う地域で生活することもだし、もちろん運転も好きなので教習を受けることも楽しかったです。

もう取得する免許もないので行くことはありませんが、何か行く機会があれば行きたいなぁと思います!

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

以上で「合宿免許のキツイことやつらいこと」はおわりになります!

 

そんなにつらいことも無かったです…。(笑)

あまり参考にならないかもしれませんね。

 

ですが私と同じように、ホームシックにならない方などは合宿免許にも違和感なく溶け込めるのでしゅうね。

逆にホームシックになりやすいような方は、違う場所で生活するというのはつらいことかもしれません。

また周りは知らない人ばかりなので、そういう環境が苦手な方もですね。

自宅から通いで教習所に行く方がいいかもしれませんね。

 

またスケジュールは教習所が組みます。

通いなら自分で遅い時間だけの教習を予約したりもできます。

こういったところも参考にしてみてください!

 

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog