イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

テーマパークと遊園地の違い。施設のテーマ性が分かれ目。

テーマパークと遊園地

f:id:ko-udon-sc50:20170331010625j:plain

今回はテーマパークの違いについてです。

違いの説明の前に、まずは春休みの話からさせてもらいます。

 

 

春休み真っ盛り!

スポンサーリンク
 

 

全国各地のレジャー施設もにぎわっていることでしょう。

春休みって、意外と忙しいんですよ。

つまり混んでるってことです。

春休みはテーマパークや遊園地混んでますよ。

施設にもよりますが、大手じゃないからって油断して行くと思わぬ混雑に出会うこともあります。

 

寒い冬が終わって徐々に暖かくなってきて人の気持ちも外に向くんですかね。

他にも他のレジャーとの兼ね合いもあります。

夏はプールや海水浴もあります。

夏ならアウトドアも多いですね。

冬はウインタースポーツがあります。

スケートとかスキーやボードなど。

春や秋というのはこれといって他のレジャーって無いんですよ。

 

入学式や始業式が始まるまではまだしばらく混雑が続きますね。

お出掛けの際はご注意くださいね。

 

では話を戻しましょう。(笑)

 

 

テーマパークと遊園地の違い

 

テーマパークと遊園地の違いをちゃんと説明できる人は少ないのではないでしょうか。

違いに興味が無いとかは言わないでください。(笑)

 

「施設がひとつのテーマに沿って作られているかどうか」

というのがテーマパークと遊園地の違いになります。

 

テーマパークというとパッと出てくるのは、ディズニーとUSJですよね。

テーマパーク大手のふたつであります。

ちなみに今のテーマパーク業界はこのふたつが独り勝ちしている状態です。(ふたつなので二人勝ちですね笑)

このふたつにハウステンボスが続いています。

4月からはレゴランドがナンバー3の席を狙いに行きます。

というのが現状ですね。

 

ちょっと話がそれましたが、ディズニーとUSJにもちゃんとテーマがあります。

ディズニーランドが夢と魔法の王国、ディズニーシーが冒険とイマジネーションの海へです。

よく「夢の国」と言いますが、正しくは「夢と魔法の王国」です!

USJが世界最高をお届けしたいですが、以前はもっと映画だけのパークだったので映画のことが絡んだテーマで作られています。

 

こんな感じで施設にテーマがあるのがテーマパークです。

そしてそうではなく、施設で遊技機に乗って楽しむのが遊園地になります。

ちなみに遊技機というのはアトラクションのことです。

 

ですがそこまではっきりとした違いがあるわけでもなく、微妙にグレーなゾーンも存在したりします。

人によって捉え方が違ったりします。

そもそも施設の創設時には、テーマパークだとか遊園地だとか意識して作られているわけでもない施設も多いですしね。

ですが大体はこういったことで分類されています。

 

 

最後に・・・

 

以上がテーマパークと遊園地の違いになります。

けっこう曖昧な部分もあります。

全然興味のない人からしたら、ディズニーだってミッキーの居る遊園地やんって話ですからね。(笑)

そしてどちらもけっこう幅広いです。

 

遊園地は要は遊技機があれば遊園地ですので、それこそデパートの屋上やショッピングモールの中にあったりします。

テーマパークはテーマに沿って作られているかどうかなので、歴史の街並みなどが再現された施設なども広い意味でテーマパークです。

 

ぜひ何かの参考になれば参考にしてください。(笑)

 

働くことに関する記事はこちら!

www.kudn-sc50.blog