イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

テーマパークのランチタイム。レストランの空いている時間は?

ランチを食べよう

f:id:ko-udon-sc50:20170430235848p:plain

休日などは、テーマパークなどのレジャー施設にお出掛けされる方も多いですよね。

スリル満点の楽しいアトラクションや、かわいい人気キャラクター達によるショーなど、色々な非日常を満喫することが出来ます。

 

遊びに行くと色々と楽しめるテーマパークでありますが、楽しさと同時に様々な問題が発生することもあります。

 

まずは、混雑。

やはり休日は混雑があります。

人気アトラクションは待ち時間が長くなります。

数時間待ちなんていうのも最近ではよくあることですよね。

 

そして今回のテーマは、「ランチ」についてです。

遊んでいてお昼になるとお腹が空きます。

生理現象なのでこれは当然のことです。

 

ただそこで待っているのが「混雑」です。

レストランの中は人でいっぱい。

テイクアウトするにしても、外のベンチなども空いているところがない。

こんなことよくありませんか?

 

このランチ時のレストランの混雑を少しでもさけれるように、レストランの空いている時間をここから書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

空いている時間はズバリ!

 

結論から書きます。

レストランがいちばん空いている時間は、「ランチタイムの前」です!

 

つまりは12時になる前が空いている時間です。

 

ランチタイムから後は、ランチが終わっても休憩がてらレストランに入る人も多いので、案外空いてなかったりします。

長く遊んで遅めのお昼にする人も多いですしね。

 

結局はランチタイムに突入する前が、いちばん空いている時間なのです。

 

なので空いている時にランチをしたいと考える方は、少し早めのランチタイム検討してみてください!

 

 

他のランチの手段

 

パーク内だけでなく、退園してから再入場が可能なのであれば、パークの外でランチを食べるというのもひとつの手になります。

パーク内の飲食店は、どうしても値段も高いですからね。

外で食べれるなら外で食べるのが賢いです。

 

ちなみにテーマパークは、外からの飲食物の持ち込みは禁止しているところが多いです。

手にお弁当とか持ったまま入園しようとすると、声をかけられますので気を付けてくださいね。

 

 

最後に・・・

 

以上がテーマパークのランチタイムの混雑を避ける方法でした。

混雑を避けたい方は、早めの昼食にしましょうね。

 

上手く予定を立て、時間を最大限使って思いっきり遊びましょう!

 

関連記事はこちらから!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog