エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

【3DSドラクエ11】ついに発売開始!「はぐれメタルエディション」の開封の儀編!【感想】

「ドラクエ11過ぎ去りし時を求めて」発売開始!

f:id:ko-udon-sc50:20170729225900j:plain

こんにちは!ドラクエファンのこうどんです!

2017年7月29日に、ついに待望の「ドラクエ11」が発売開始になりました!

 

私は限定版の「はぐれメタルエディション」を予約していましたので、さっそく引き換えてきました!

そして念願だった開封の儀をすることになりましたので、今回はその感想になります!

それではさっそく、ゲームスタートです!

 

スポンサーリンク
 

ドラクエ11ついにゲット!

 

いきなりですが、これがはぐれメタルエディションの箱です!

はぐれメタルのデザインが満載ですね。

これはドラクエファンであれば間違いなくテンションが上がります!

f:id:ko-udon-sc50:20170729225937j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170729225941j:plain

箱の裏側には、ソフトの説明が載っています。

ドラクエ11、正確には「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」というのが正式なタイトルになります。

 

それではさっそく開けちゃいましょう!!

 

 

はぐれメタルエディション開封!

 

さっそく本体だけ取り出してしまいました!

ちょっと開封の儀を記事にするのは初めてなもので、勝手が分からずに探り探りでお送りしています。(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170729230047j:plain

本体はベースは「New ニンテンドー2DS LL」になります。

それのはぐれメタルバージョンです。

表のカバーに、完全にはぐれメタルが住み着いています!

ちなみにこのはぐれメタルは、ちょうど上の画面の裏側になりますので、ゲーム中に邪魔をしてくるということはありませんのでご安心ください!(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170729230130j:plain

2DSを開いてみると、手元の十字キーの下にも小さなはぐれメタルが潜んでいます。

このはぐれメタルは逃げ出さないので安心ですね!(笑)

後は本体のカバー全体に、ドラゴンクエストの模様がうっすらと入っています。

カラーは全体的にブラックで、かなり引き締まった印象です。

クールです!(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170729230227j:plain

本体の他には、2DSのスタートガイドにARカード、そして特典のはぐれメタルテーマのダウンロードチケッが同封されています。

ACアダプターは含まれていないので、初めて本体の購入をされた方は注意が必要です。

そしてもちろん、ドラクエ11のソフトも一緒に入っていますよ!

 

 

ドラクエ11のソフト開封!

 

こちら本体と同封されていた「ドラクエ11」のソフトです!

f:id:ko-udon-sc50:20170729230243j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170729230245j:plain

ソフトは普通にソフトだけ購入するものと同じです。

ただ私は予約をしていましたので、予約特典の「しあわせのベスト」と「なりきんベスト」のダウンロードチケットもソフトの中に入っています。

これも開けてみましょうか!

f:id:ko-udon-sc50:20170729230324j:plain

・ドラクエ11のソフト

・操作ガイド

・スクエアエニックスのポイントカード

・攻略本(公式ガイドブック)の広告

・予約特典のダウンロードチケット

がソフトの中には入っています。

 

いやー、ほんと待ちに待ったドラクエ11です。

さっそく遊んでいきましょう!

 

 

ドラクエ11スタート!

 

まずは2DSを初めて起動したので、初期設定が必要になります。

日付と時間の設定をしたり、個人情報やネットワーク環境の設定をする必要があります。

まぁ最低限の部分だけ済ませれば、3分くらいあればすぐ終了しますので安心してください。

サクッと設定して、サクッとドラクエをスタートしましょう!

 

まずはオープニングです。

やはりドラクエと言えば「序曲」ですね。

オープニングは映画のエンドロール風で、何と言いますか時代の変化を感じましたね。

最新のドラクエはオープニングもカッコいいというわけです!(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170729230430j:plain

若干ネタバレになってしまいますが、オープニングの中では主人公や仲間たちが「ラスボス風」の大きなモンスターと戦っている映像を見ることが出来ます。

もしかしたらこの先ゲーム本編の中で、似たようなシーンを見ることになるかもしれませんね。

 

そしてゲームスタート後は、主人公の赤ちゃんの頃の映像を見ることになります。

モンスターたちに襲われて、川で流れていたところをおじいちゃんに拾われました。

手にある「あざ」といい、何やらいわくつきの子供のようですね。

ちょっとこの辺で、桃太郎を連想したのは私だけではないはずです。(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170729230553j:plain

そしてゲームは主人公が16歳になって、住んでいる村の成人の儀式を行うところからスタートします。

ちなみにこの段階では、上の画面が3Dで下の画面が2Dです。

ちょっと見にくいですが撮影してみました。

f:id:ko-udon-sc50:20170729230620j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170729230619j:plain

本体のアナログスティックを動かすと、上の3Dの画面の主人公が動きます。

そして十字キーを動かすと、下の2Dの画面の主人公が動きます。

そしてそれぞれ村人との会話の吹き出しも、今自分が操作している画面の方に吹き出しが出るようになっています。

私はせっかくなので、上の3Dの画面を見ながら操作していきます。

f:id:ko-udon-sc50:20170729230645j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170729231032j:plain

あっ!ドラクエ名物の「ツボ」ではありませんか!

これを見ると破壊衝動が止まりません!(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170729231047j:plain

成人の儀式に向かう途中では、モンスターと戦うことになります。

定番のスライムとの戦闘ですね。

ちなみに主人公はレベル2になるとメラを覚えました。

これは優秀になりそうな予感です!(笑)

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

ということで、「はぐれメタルエディション」開封の儀は以上になります。

 

ドラクエ11の攻略やプレイの感想などは、次回以降の記事でということにさせて頂きます!

とりあえずはゲームを進めていかないと、攻略も感想も何も生まれませんので。

まぁ分かりやすく言うと、ただ早く私がゲームを進めたいだけです。(笑)

 

あとはそうですね・・・、取りえず画面の写真撮る練習します。(笑)

徐々に写真の腕も上達する予定です。

暖かく見守ってください。

 

はぐれメタルエディションの2DSも、はぐれメタルのアクセントも可愛いですし、全体的な印象もブラックで引き締まった感じで気に入りました!

普通の2DSLLを買うか迷いましたが、はぐれメタルエディションにして良かったと思っています。

 

それではあなたも、ドラクエ11を楽しみましょう!

 

3DS版

 

PS4版

 

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog