イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

【3DSドラクエ11】プレイ前に準備したものとは?ACアダプターにSDカード!

3DS版ドラクエ11で遊ぶ準備をしよう!

f:id:ko-udon-sc50:20170728205911j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回はドラクエ11についてです!

 

あなたはドラクエ11はプレイされますか?

私は3DS版でプレイします!

ちょうどハードも買う必要があるので、限定盤の「はぐれメタルエディション」を予約しました!

 

他にもドラクエ11に向けて準備したものがあります。

今回はそれについて書いていきます!

 

スポンサーリンク
 

ACアダプターを買っておこう!

 

3DSでドラクエ11を遊ばれる方の中で、今回ニンテンドー3DSの本体も購入された方に必要な準備になります。

今であれば「3DSLL」「2DSLL」、もしくは折り畳みが出来ないタイプの「2DS」を購入した方がほとんどだと思います。

 

この中でも「3DSLL」か「2DSLL」を購入した(する予定)の方は、本体のセットの中に「ACアダプター」がセットになっていませんのでご注意ください。

ACアダプターがないと電源が取れません。

つまりゲーム出来ないので気を付ける必要があります。

 

ちなみに折り畳みの出来ない「2DS」の本体セットにはACアダプターが入っています。

間違って買わないように気を付けてください。

 

 

ACアダプター買いました!

 

私が予約した「はぐれメタルエディション」というのは、2DSLLのドラクエバージョンになります。

つまりは2DSLLの本体とドラクエ11のソフトのセットを予約したことになります。

これには当然ですが、ACアダプターは付属されていません。

ということで前もって買っておくことにしました!

 

買ったのはこちら、「任天堂純正のACアダプター」です。

f:id:ko-udon-sc50:20170728205928j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170728205929j:plain

値段は税込みで1008円でした。

普通にその辺のイオンで、食料品とかのついでで買いました。(笑)

ではさっそく開封の儀を・・・。

f:id:ko-udon-sc50:20170728205946j:plain

グレーのACアダプターが入っています。

それだけです。(笑)

これ以上でもこれ以下でもありません。

ACアダプターしか入っていなくて当たり前ですね。(笑)

 

 

メモリーカードも必要?

 

これは後から気づいたのですが、もしかしたらメモリーカード(SDカード)も買っておいた方が良かったかもしれませんね。

DS本体に使うメモリーカードです。

本体のセットで4GBのメモリーカードは付属してきますが、ドラクエ以外のゲームをすることも今後はあるでしょうから、先を見越して容量の多いメモリーカードを買うのもありかもしれません。

 

ドラクエ11の公式で調べたところ、「3DS版には3,0GB以上の空き容量があるSDカードが必要」と書かれています。

本体セットの付属のSDカードではすぐに容量がいっぱいになってしまいます。

SDカードも容量の多いものを買っておいた方が無難そうですね。

もうすでに3DSの本体は持っている方でも、SDカードに3,0以上の空きが無い方は、データの消去か新たなSDカードの購入が必要になりますので注意してください!

 

私は予約した「はぐれメタルエディション」を引き換えに行った時に、ついでにSDカードも買って帰ろうと思います!

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

ということで、今回はドラクエ11発売前の準備について書いてきました!

 

ソフト(3DS版)と本体(2DSLL はぐれメタルエディション)はもうすでに予約済みなので、後はACアダプターが絶対に必要になります。

他にも容量の大きいSDカードも、今後の他のゲームのプレイのことを考えると買っておいた方が良さげですね。

 

SDカードは別に買わなくても、本体セットの付属のSDカードで遊べますので安心してくださいね!

ただあくまで、「ドラクエ11以降のゲームのことを考えたら!」!ってことです。(笑)

 

スマホゲームの星ドラでも遊んでみませんか?

星のドラゴンクエスト
星のドラゴンクエスト
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

 

発売はもうすぐです!!(7月29日に発売発されました!)

楽しみです!!

3DS版はこちらから!

PS4版はこちらから!

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ! 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog