エンタメの宇宙を旅しよう

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

【感想・レビュー】ニジゲンノモリをぶらり散歩してきました!【県立淡路島公園】

ニジゲンノモリをブラブラと散策しよう!

f:id:ko-udon-sc50:20170914173841j:plain

こんにちは!レジャー施設が大好きなこうどんです!

今回は2017年の7月に兵庫県淡路島の県立淡路島公園内にオープンしました、「ニジゲンノモリ」の感想について書いていきます!

 

ニジゲンノモリに行って何かをした、ということは無くて本当にブラブラと散歩しただけなのですが、そこで見たり感じたりしたことを書いていきます!

 

スポンサーリンク
 

ニジゲンノモリにあるもの!

 

2017年9月の時点で、ニジゲンノモリの中で楽しめるものには、主に以下の4つがあります。

 

・クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク

・NIGHT WALK 火の鳥

・モリノテラス

・呪いの海賊船

以上の4つのアトラクションやレストランを楽しむことが出来ます。

 

他にもグランピング施設が2017年秋にオープン予定になっています。

また他にもアニメなどのコンテンツとコラボした施設がこれから増えていくようです!

ではここから上の施設について、少し細かく見ていきましょう!

 

 

クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク

 

現在のニジゲンノモリの中で、大きなアトラクションはこの「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」「NIGHT WALK 火の鳥」です。

まずはクレヨンしんちゃんアドベンチャーパークからです。

f:id:ko-udon-sc50:20170914173937j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170914174045j:plain

戦国時代の砦(とりで)をイメージしたようなアスレチックになります。

近くで見てみると、かなり大きいアスレチックです。

高さもありますので、高いのが苦手な方には相当の恐怖があると思います。

大学生ぐらいの若い方たちが、グループでワイワイと楽しそうに遊んでいるのが印象的でした!

こういうアウトドアが好きな人たちと、キャーキャー言いながら遊ぶのが楽しそうですね!

 

この大きなアスレチックや、隣の池にかかるジップライン(ワイヤーでシャーってやるやつ)は有料になります。

前売りのチケットを購入するか、当日の園内でも購入出来ます。

詳しくは公式サイトを確認してください。

 

私はブラブラと散歩をしただけなので、アスレチックは周りから見ただけで遊んではいません。

ただこの「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」には、このアスレチック以外にも楽しめるポイントがあります。

このアスレチックの周辺には、クレヨンしんちゃんのキャラクターたちがたくさんいるのです!

f:id:ko-udon-sc50:20170914174127j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170914174129j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170914174130j:plain

こんな感じで、たくさんのクレヨンしんちゃんのキャラクターたちがいます!

ブラブラと歩いているだけでも、楽しい気分になってきますよ!

 

 

NIGHT WALK 火の鳥

 

次は、「NIGHT WALK 火の鳥」についてです。

とは言えこちらもブラブラと散歩をしただけです。

しかも昼間です。(笑)

 

まぁ夜に散歩(つまりNIGHT WALK)すると、もはやそれは本番ですからね。

ちなみにこちらも有料になります。

詳しくは公式でご確認ください!

昼間は普通の公園になりますので、無料で好きなだけ散歩してもらって大丈夫です。(笑)

f:id:ko-udon-sc50:20170914174232j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170914174233j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170914174236j:plain

普通に公園の中の自然がたくさんある遊歩道を歩くだけです。

ただところどころに、「夜になると光るんだろうなー」という物体があります。

私は火の鳥の世界観については全く詳しくはありませんが、何となく神秘的な雰囲気になるんだろうなーという想像をすることが出来ました。

興味のある方は、ぜひ夜に訪れてみてください。

(開園時間は19時~22時で、最終受付は20時30分です。スタート時間は季節等で変更になることもあるようです)

 

昼間でもそうだったのですが、どうしても自然の中ですので虫がとても多いです。

蚊や蜂、小さな蛇の姿も見かけました。

特に今の季節だと蚊の猛威はすごいです。(私も4箇所ほどやられました)

虫よけスプレーはした方がいいでしょう。

 

 

モリノテラス・呪いの海賊船

 

最後にレストラン「モリノテラス」と、お化け屋敷「呪いの海賊船」についてです。

 

「モリノテラス」はレストランです。

淡路島の食材を使用した料理が楽しめます。

f:id:ko-udon-sc50:20170914174336j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20170914174402j:plain

「呪いの海賊船」はお化け屋敷です。

ブラブラと散歩していると、ニジゲンノモリのスタッフの方に「良かったらお化け屋敷も来て下さい!」とチラシを貰いました。

実際に入ったわけではないので詳しくは分かりませんが、スタッフの方いわく「お子さんでも楽しめるようにしていますので、そんなには怖くはないですよ!」とのことです。

まぁ私は怖いので入りませんが、興味のある方はぜひチャレンジしてみてください!(笑) 

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

以上で、ニジゲンノモリをお散歩した感想については終わりになります!

f:id:ko-udon-sc50:20170914174612j:plain

ブラブラと散歩をしているだけでも、クレヨンしんちゃんのキャラクターにも会えますし、県立淡路島公園の自然がたくさんありますので、十分楽しむことが出来ました。

ニジゲンノモリの施設で遊ぼうと思うと、基本的に有料になります。

 

淡路島にはたくさんの観光スポットがあります。

ニジゲンノモリのある県立淡路島公園の近くには、季節によってたくさんの花が楽しめる「あわじ花さじき」もあります。

海も見えて景色もいいので、個人的にはすごくおすすめの場所です!

 

イマキミ!

ニジゲンノモリのある県立淡路島公園についてはこちらをどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog