イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【higashi H-tws100e】安くて音質も◎【ワイヤレスイヤホン】

安くておすすめのワイヤレスイヤホンの紹介!

今回は値段も安くて音質もそこそこ良いワイヤレスイヤホンのレビューです!

 

今までこの記事にある安いワイヤレスイヤホンを使っていましたが、最近どうも左耳のイヤホンだけ本格的にちゃんと充電できなくなってきました。

まぁ安いイヤホンで2年は使ってますので寿命だと思います(笑)

 

そこでワイヤレスイヤホンを買い替えましたので、そのイヤホンの感想になります!

 

 

「higashi H-tws100e」のレビュー!

 

新たに購入したイヤホンは、higashiというメーカーの「H-tws100e」というイヤホンになります!

higashiというメーカーは聞いたことがない人がほとんどだと思いますが、国内メーカーでイヤホンの他にはドラレコなどを製造販売しているメーカーです。

イヤホン自体はmade in chainaでした。

 

定価は「3,980円(内税)」です!

国内メーカーで日本国内向けに製造されてますので、取扱説明書やイヤホンのナレーションも日本語なので操作や扱いもしやすいイヤホンだと思います。

カラーはブラックだけだと思います、多分(笑)

付属品は「イヤホン、イヤホンケース、取説、イヤーピース、TypeCコード」です。

TypeCコードはUSB接続の物です。

付属品でなくても充電器などTypeCの物なら使えます。

イヤーピースのサイズはS、M、Lで初期装備はMです。

 

・Bluetoothは5.0に対応しています。

・「高性能台湾PixArt社チップセット搭載」という音質の良さが売りです。

・イヤホンは1個4.7gと軽量です。

・「ENCノイズキャンセリング+4基シリコンマイク」でクリアな通話が可能です。

・5時間連続再生、充電ケース合わせて20時間再生、TypeC充電15分で1時間再生

 

公式ホームページを参照しながら、イヤホンのポイントを書き出してみました!

興味ある方は検索してみてください!(笑)

 

 

音質はそこそこ良い!と思う!

 

イヤホンなので音質ってとても重要だと思います。

私は何よりも音質(とコスパ)を重要視してイヤホンを選びました。

 

どうしても前の安いイヤホンとの比較になってしまいますが、音質は良いです!

めっちゃ良いかと言われると、そりゃ1万円を超えるハイスペックのイヤホンと比べると劣りますが、値段に対しての音質は良いと思います。

 

私は有線の1万円くらいのイヤホンを持っていますが、それと比較するとやはり音のクリアさや低音の強さは当然劣ります。

でも3,980円のワイヤレスイヤホンとしては音質は良いです!

値段に対しての性能、いわゆる「コスパ」として考えてくださいね。

ちなみにイヤーピースは自分で交換して使っています。

元々は黒のイヤーピースです。

付属品のイヤーピースでもちょうどフィットするサイズを使えば、低音も良く聞こえるようになりますよ。

 

 

コスパを考えるなら、とてもおすすめ!

 

私は音楽を聴く、以外の性能を特に求めていないです。

ですが通話性能や連続再生なども、必要最低限の性能はあるイヤホンだと思います。

ちなみに「IPX5防水(あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない)」なので、雨の屋外での使用も可能です。

 

音質と値段、いわゆるコスパを考えるととてもおすすめのイヤホンです!

値段も定価で3,980円なので、初めてのワイヤレスイヤホンを購入する人にもおすすめです。

いきなり高価なイヤホンを購入するのも怖いですし、エントリーモデルとしても使えます。

国内メーカーなので取説も日本語で安心ですしね。

音楽再生中のイヤホン自体の操作も、「曲の一時停止と再生」「曲の送りと戻し」「音量の上下」「通話の開始と終了」と、イヤホンのタッチで一通り必要な操作は可能です。

もちろん片耳だけの使用もできますよ。

 

良いとこばかり書いてますが、実際に使用していて特に悪いところも思いつきません。

もちろんそれは「まぁだって3,980円だから」という気持ちがあるから、という部分もありますけどね。

本気で音質を求めるなら3万円くらいのソニーのイヤホンとか買えばいい話ですから(笑)

3,980円という値段に対しての性能、いわゆる「コスパ」を考えると本当に満足な買い物です!

 

 

おわり!!

 

以上で「higashi H-tws100e」のレビューは終わります!

 

良いところばかり書いて、higashiの回し者みたいな感想になりました!

でもこの商品はコスパですから。

もしこれが1万円とかするなら、私も「なんか、うーん、悪くはないけど特別良くもない」ってなります(笑)

 

安くて性能もそこそこ良い!というイヤホンを探してる方におすすめです!!