イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【牧場物語オリーブタウンと希望の大地】複数に告白して付き合うって可能??

複数に告白して付き合ってみた!!

f:id:ko-udon-sc50:20210307153647j:plain

こんにちは!

今回は「牧場物語オリーブタウンと希望の大地」についてです!

 

プレイしていてふと疑問に思ったのが、「複数に告白して付き合えるのかな?」ってことでした。

やはり牧物において結婚も大きな楽しみですよね。

というわけで今回は、私は男の子でプレイしていますので、結婚相手の女性キャラ5人に同時に告白して付き合ってみました!!

全員好感度上げるのってけっこう大変ですね。(笑)

 

スポンサーリンク
 

複数に告白は可能!

 

結論から言いますと、複数に告白して同時に付き合うのは可能です。

発生イベントなどのゲームの進行にも問題ありません。

街の中の恋人と楽しめるイベントの際も、各キャラに話しかけることによってイベントを楽しむ相手を選ぶことができます。

 

私は異性キャラの5人にしか告白してませんが、好感度を上げてイベントを発生させてさえいれば同性キャラとも複数付き合えるようです。

なので最大で異性キャラ5人+同性キャラ5人の合計10人と同時に付き合えるということですね!!

いや、狭い街の中でカオスすぎる。(笑)

 

一途にアタックしたい方は一途に進めたらいいと思いますが、やはりせっかくプレイするなら色々イベントも楽しみたいなぁと私は思います。

なので複数に告白して付き合うのは全然良いと思います!!

結婚してるわけではないですし、自由恋愛ですから。(笑)

ただプロポーズして結婚は1人としかできませんので気を付けてください!

 

ちなみに告白して付き合うには、好感度をハート6以上にして必要なイベントを全て発生させた状態で告白のペンダントを相手に渡すことで告白が可能です。

イベントは好感度を上げるのに会いに行ったりしてれば勝手に発生しますので、まずは何より好感度を上げていくことです。

オリーブタウンと希望の大地は過去作と違いプレゼントの内容によって好感度が下がることはありませんので、草とか石ころでも好感度を上げていくことができます。

コツコツ好感度を上げていきましょう!

 

 

女性キャラに告白してみた感想!

 

ではせっかく女性キャラ5人と付き合ってみたので、"私なりの"それぞれの感想を書いていきます!

若干のネタバレも含みますので注意してくださいね。

 

・ブリジット

動物が大好きで、そこに主人公も並べてくれている感じが嬉しい。

たまによく分からないことを言う。

一言でいうと、アニマルスピリチュアル。

 

・レイナ

ノリの軽い感じかと思いきや、恋愛に関して案外ソクバッキー。

告白した際に「浮気はNG!」と言われたが、すでに3人告白していてごめんなさい。

一言でいうと、普通のギャル。

f:id:ko-udon-sc50:20210307153828j:plain

・リン

恥ずかしがりな感じを見せるが、気持ちを伝えようとしてくれているのが嬉しい。

告白して付き合ってるのにまだ敬語が多いところが個人的には寂しい。

一言でいうと、王道感。

f:id:ko-udon-sc50:20210307153849j:plain

・ララ

明るい雰囲気の彼女だが、恋愛になると少しシャイなのかなという感じ。

告白イベントがあっさり終わってしまって、スクショするの忘れた。

一言でいうと、セルフブラック企業。

 

・ブレア

普段の様子の通り、恋愛イベントでも明るいところを見せてくれる。

ブレアと結婚して都会に移住するところまで拡張してくれたら神ゲー。

一言でいうと、金髪。

f:id:ko-udon-sc50:20210307153926j:plain

ざっと感想はこんな感じになります!

ちなみにですが、好感度を上げるのが一番楽だったのはレイナです。

炭鉱夫とかしてモグラから拾ったアイテム渡してればすぐに好感度上がります。

好感度を上げるのが一番遅かったのはララです。

好物が分かりません。(笑)

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

以上で「牧場物語オリーブタウンと希望の大地」、複数と告白して付き合うのは可能なのかについて終わります!

 

ここまでけっこうプレイ時間がかかりましたね。

2年目の春に全員に告白することが可能になりました。

私はあまり好物とか気にせずにプレゼントしてたので、ちゃんとキャラの好物を選んでプレゼントしてればもっと早く好感度も上がると思います。

 

5人全員と付き合ったはいいものの、誰と結婚するか悩みますねー。(笑)