エンタメの宇宙を旅しよう

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【パワプロプロリーグ】プロテスト選考会で負けまくった感想(=愚痴)【Vita買って参戦】

パワプロ2018プロテスト選考会を終えて…

f:id:ko-udon-sc50:20180806155904j:plain

こんにちは!こうどんです!

2018年7月30日~8月5日まで、パワプロ2018プロテスト選考会のオンライン予選が開催されていました。

 

結果は300位台でフィニッシュしました!

何年ぶりかにパワプロをプレイした割には意外と勝てたなって感じです。

今回はこのオンライン予選会の感想(というかほぼ愚痴)になります!

 

スポンサーリンク
 

まず参加した理由、そして結果について

 

一番の理由は何となくです!(笑)

何となくですが「パワプロは昔たくさん遊んだゲームだし、参加することで別に何か失うものがあるわけじゃないし、e‐sportsに興味はあるし、とりあえずやるだけやってみるか!」ということで、プレステVitaとパワプロ2018を購入してオンライン予選に参加していました!

パワプロプロリーグのためにVitaとパワプロ2018を買いました!

 

そして結果としてめちゃくちゃ負けました!(笑)

上の7000人中の300位台という数字だけ見ればすごく見えますが、1試合だけやって放置の人も多くいますから。

寝る時間も削って100試合くらいプレイした立場としては、もっと上位に食い込んでも良かったかなって感じ。

まぁ勝利数の倍くらい負けてますからね。

パワプロ約9年間のブランクを甘く見ていました。(笑)

 

 

なぜVitaで参戦したのか

 

基本的にVitaよりもプレ4の方が間違いなく有利だと思います。

単純に画面のサイズってデカい方が有利だし、あとはアナログスティックの操作性もデカいですね。

ていうかオフライン予選以降ではプレ4でプレイになるので、本気で勝ちたいならプレ4じゃないとだめです。

 

あえてVitaを買ってまでVitaで参戦した理由は、ぶっちゃけ予算です。

だってプレ4高いじゃないですか。(笑)

パワプロもしたいけど別にそれだけじゃないし、他にも色々あるしゲームだけに予算を回せないという、まぁ現実的なところです。

分かりやすく言えば私が貧乏なだけです。

はい、すいません、大人しく働きます。(働いてます笑)

 

 

久しぶりのパワプロへの雑感

 

参加した経緯や結果を書いたところで、ここからは久しぶりに遊んだパワプロや予選会への諸々の雑感(要するに愚痴)をダーッと書いていきます!

 

・随分リアルになりましたね!

最後にプレイしたのはPSPの「実況パワフルプロポータブル4」でした。

2009年発売で、巨人にクルーンとかがまだいますね。

サクセスは大学野球編で、パワフォー大学とかが出てきました。

監督が一回首になってでもまた戻ってくるやつです。

それ以来のパワプロになりますので、9年ぶりくらいのパワプロの新作をプレイしたことになります。

 

選手の顔がみんな違うことにまず驚きです。

フォームのバリュエーションも随分増えましたね。

PSPとVitaの比較なので当たり前ですが、グラフィックも綺麗でプレイしていて楽しいです!

 

・打球の飛んだ方向全然違うくない?

守備は投手視点でやっていたのですが、相手が打って打球の方向から「これはライトを右だな!」とかって瞬時に判断するじゃないですか。

その投手視点から見た打球の方向と、実際に守備画面に変わった時の打球の方向が違うことが多いです。

ゴロにしてもフライにしても、相手の打った瞬間の角度と実際の打球の方向に違和感をずっと感じています。

これってバグですか?仕様ですか?

まぁただただ私が慣れていなかっただけでなんですが。(笑)

 

・サードの守備範囲広すぎ

ショートゴロめっちゃサードが捕りにいきます。

セカンドゴロもファースト捕りにいきがちです。

サードは例えの一つですが、打球に対する操作の対象のポジションもなんだかうーんって感じです。

仕様ですか?切替ってLボタンであってます?

まぁ私が慣れていないだけですね、すいません。(笑)

 

・塁間短い

送球とランナーの走力に対する違和感がずっとありまして、なにが違うんだろうかとずっと思っていたのですが、「塁間が短い」ということに気づきました。

ダイヤモンドが狭いですよね。

全体的に走ったもん勝ちみたいなゲームバランスになっています。

まぁゲームなんで別にいいんですけどね。

過去作と比較しての違和感です。

 

・使う選手みな同じ

対戦相手の投手、ほぼほぼ則本か菅野で、たまに菊池か岸でした。

私はオールセでやってましたが、たしかに菅野先発させると楽でしたねー。(笑)

私は全選手をまんべんなく使いたかったので、先発はローテで回して毎回2軍から選手を引っ張ってきてスタメンに入れていました。

鳥谷とか使ってる人他にいませんでした。

あとオールパに中田いたんですね、最終日に初めて見ましたよ。

 

・対戦相手に細かな配慮を

DH無しで先発完投しない場合、終盤投手に代打するじゃないですか。

私は対戦相手も含めて打順を常に把握しているので、投手や捕手に打順が回ったら「代打出さないのかなー」って少し間を開けます。

次が投手という打順を忘れていたり、タイム予約が上手くいかないこともありますのでね。

タイム予約が出来ていなくて、代打の前にすぐ投げてくるやつはイラっとしました。(笑)

 

ゲームとは言えスポーツです。

スポーツのゲームです。

それくらいのスポーツマンシップがあってもいいのではないかと、思う瞬間もありました。

大差ついてて盗塁する人、リアルなら当てられますよ?(忖&度)

 

・個人的に一番言いたいこと

他にも色々とあるんですが、個人的に一番言いたいこと(要するに愚痴)は「ヤマヤスでスライダー投げるやつなんなん?」ってことです。

プロリーグですよ?プロ野球ファンたちも観戦しますよ?本当にそれでいいんですか?

いやゲームですしスライダー覚えてるし、もちろんスライダー全然投げたらいいんですけどね。(笑)

 

ヤマヤスはツーシーム(ゲームだとHシンカー)ごり押しでしょう。

私は横浜ファンのバイアスが強いこともありますが、この人プロ野球見たことないのかなぁって悲しくなりました。(笑)

スライダー投げるならまだナックル(オールスター限定)の方がましです。

まぁナックル覚えてないんですけどね。

 

スポンサーリンク
 

愚痴の最後に・・・

 

感想やら愚痴やら色々と書いてきました。

まぁつまり全然勝てなかったのが悔しいんですよ。(笑)

単なる敗者の負け惜しみです。

そりゃ勝ちたいですよー、やっぱりね。

 

パワプロプロリーグは初開催ですし、色々と改善点も出てくるでしょうが、最初から上手くいくものもあまりないですから。

e-sportsの歴史もこれからですし、色々と試行錯誤しながら盛り上がっていけばいいと思います!

種目も競技人口もどんどん増えていくでしょう。

また次の機会があれば参加したいです!

そのときはプレステ4で!(笑)

 

ここ1週間はひたすらオンライン対戦だけやってました。

せっかくパワプロ2018を買ったので、ここからはサクセスしてマイライフをのんびりと楽しみたいと思います!

 

さぁあなたもパワプロプロリーグを目指しましょう!

PS Vita版はこちら!

PS4版はこちら!