イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

私が好きな投手の特徴。「間」のある投手が好きだ。

好きな投手

f:id:ko-udon-sc50:20170509212426j:plain

野球は楽しいですよね。

ちなみに私は横浜ファンです。

 

中学生くらいの頃から、かれこれ10数年ずっと横浜ファンですね。

関西在住なのですが。(笑)

 

当時の横浜ってすごく弱かったんですよ。

当時って言うか、最近までずっと弱かったんですけども。

 

なんか弱いチームを応援したいって気持ちが湧いたのを覚えています。

そこから横浜ファンになりました。

 

でも一番の理由はこれではありません。

 

私が横浜ファンになった一番の理由は、監督だった山下大輔さんの多分就任の挨拶だったと思うのですが、

私の頭のようになってほしい。ケガなく。明るく。

という山下元監督の言葉に感動したからです。

(いやほんとに!笑)

 

大チャンス打線です!

流行らなかったけど。

 

さぁというわけで、今回のテーマは「私の好きな投手」についてです。

個人名とかではなくて、「こういう投げ方をする投手が好きだ!」という意味での好きな投手になります。

 

ピッチングフォームの具体的な話を書いていきます!

 

スポンサーリンク
 

間のある投手

 

私が好きな投手は、「」のある投手です。

それがどこの間なのかを説明します。

 

 

右投手なら左足を上げて軸足に体重を乗せてステップをしていきます。

ここのステップの間がある投手が好きです。

 

分かりやすく言うと、ゆっくりステップする投手といいましょうか。

左足が着きそうで着かない投手が良いですね。

 

間の無い投手は、どうも投げ方が単調に見えてしまって面白くないです。

 

もっと言えば、その間を1球1球コントロールしていればより良いです。

タイミングを変えて投げるのです。

 

間を作るのって投げる方も大変です。

真似してもらったら分かりますが、片足で重力に逆らい続けるのは、見ている以上に重労働です。

 

私も部活で野球をしていた時は間を作って投げていましたが、サッとステップしてしまった方が正直楽です。

タイミング外すの面白かったですけどね。

 

本当に調子がいい時(1年に1回くらい)は、適当に真っすぐ投げてるだけでもガンガン打ち取れました。

相手ベンチから、「振ってタイミング合わせていけ!!」なんて声が聞こえてきたら、内心してやったりでした。(笑)

1球ずつタイミング変えて投げていましたね。

懐かしい。

 

 

好きな投手

 

ここまで書いたので、最後に具体的な選手名を書いて終わりにしたいと思います。

 

ちなみに一番好きな投手は、ちょっとタイプが違うんですが、元オリックスの星野投手です。

現コーチですよね。

スローカーブ大好きでした。

 

このブログのURLに、「SC」って入っているんですが、「スローカーブ」からきています。

ほんとです。(笑)

 

他に最近見た間のある投手が、ロッテの二木投手です。

こんな感じの投げ方が好きです。

たまたまテレビで見て、投げ方を見てすぐに「あっ!絶対縦のカーブ使うな!」って思ったら、案の定カーブ投げてました。(笑)

 好きな投げ方ということで、個人的に注目しています。

 

他には横浜の久保さん。

 

他にも個性のある投げ方や、打ち方をする選手が好きです。

メジャーリーグみたいに個性むき出しで、投げた打ったりしてほしいですね!

 

イマキミ!

こちらの記事もよく読まれています!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog