イマキミ!

カップラーメン食べながらゲームしてます。車とテーマパークが好き!

【焼きそばモッチッチ】モチモチ食感の新しいカップ焼きそばが登場!【感想・レビュー】

焼きそばモッチッチの感想・レビュー!

f:id:ko-udon-sc50:20171006225135j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回はカップ焼きそばの「モッチッチ」の感想やレビューになります!

 

現在エースコックから、新しいカップ焼きそばが発売されています。

その名も「モッチッチ」というカップ焼きそばです!

 

モッチッチの名前は「モチモチの麺」からきているようですね。

「真空仕立て麺」という新しい麺の開発により、モチモチとした生麺に近い食感を味わうことが出来ます。

 

2017年10月の時点で、普通のソース味の「焼きそばモッチッチ」と、「塩焼きそばモッチッチ ふわり鰹だし」の2種類が発売されています。

それではさっそく、それぞれ見ていきましょう!

 

スポンサーリンク
 

焼きそばモッチッチ!(ソース味)

 

カップの形が非常に特徴的です。

カップ焼きそばでよく見る、四角や円のカップではありません。

長方形ですがコンパクトなカップになります。

f:id:ko-udon-sc50:20171006225216j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20171006225218j:plain

コンパクトなカップにすることで、持ち運びがしやすく、シーンを選ばず手軽に食べられ、空気に触れる面積が減る分麺が熱い状態を保ちやすくなります。

色々と計算されて、このコンパクトなカップの形になっているのです!

 

ソースの味自体は、少し控えめのダシの効いたソースになります。

野菜などの甘みも感じることが出来ます。

コテコテのソース味とは違った、あっさりとしたソースの味を楽しむことが出来ます!

 

どうやらこのモッチッチのターゲットは女性のようです。

パッケージやソースの味も女性の好みに合うように作られています。

コンパクトな分、内容量は少なめに感じます。

(もっちっちは麺85gです。ちなみに通常サイズのUFOが麺100gです)

 

量は少なめではありますが、もっちもちの麺は一度楽しむ価値有りです。

ダシの効いたあっさりとしたソース味を楽しんでください!

 

 

塩焼きそばモッチッチ ふわり鰹だし!

 

ソース味の次は、塩焼きそばのモッチッチについてです!

f:id:ko-udon-sc50:20171006225705j:plain

f:id:ko-udon-sc50:20171006225726j:plain

こちらはソース味の焼きそばモッチッチと同様に、モチモチの麺の食感はそのままで、鰹だしや野菜の風味を生かした塩焼きそばのモッチッチになります。

非常にさっぱりとした味です。

塩加減も強すぎずにあっさりとしています。

内容量も少ないので、ペロっと食べれてしまいます!

f:id:ko-udon-sc50:20171006225756j:plain

蓋の中には「調味たれ」と「ふりかけ」が入っています。

ちなみにこのモッチッチはお湯を入れて5分待つスタイルです。

モチモチの麺の食感を楽しむために、はやる気持ちを抑えつつ、しっかりと5分待ってからお湯を切るようにしましょう!

 

 

おわり!

 

以上で、「焼きそばモンチッチ」と「塩焼きそばモンチッチ」の感想やレビューを終わります!

 

麺の食感は、かなり特徴的です。

このモンチッチの麺のモチモチ感は、誰が食べても違いが分かるレベルです。

あっさりのソースも麺にとてもマッチしています。

ぜひ一度食べてみてください!

 

個人的に惜しいポイントとしては、内容量が少ないことです。

やはり美味しいものはお腹いっぱい食べたいものです。(笑)

麺の食感もとてもいいだけに、量が少ないのが残念なポインとになります。

 

カップがコンパクトなのも鞄の中でかさばらないので、密かに嬉しいポイントです。(笑)

 

イマキミ!

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog