エンタメの宇宙を旅しよう

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【年パスライトって買い?】USJ年間パスの特典やメリットをまとめました!【ユニバ年パス】

USJの年パスって買った方がいい?

f:id:ko-udon-sc50:20181020180223j:plain

(年間パスと数年前に限定配布されたハリーポッターのパス入れ)

 

今回のテーマは「USJの年間パス」についてです!

3回行けば元が取れる!ということでお馴染みですし、もうすでにお持ちの方や過去に持っていたという方も多いと思います。

 

そんなUSJ好きやテーマパーク好きには定番なUSJの年間パスでありますが、除外日を除いていつでもインパ(inパーク=USJに行くこと)できるということ以外にも、いくつか特典があることは意外と知られていません。

今回はそんな年間パスのインパ以外の特典やメリット、また2018年10月から新しく発売の「年間パス・ライト」について書いていきます!

 

スポンサーリンク
 

まずは年間パスについて簡単に説明!

 

まず始めにUSJの年間パスにのシステムについて簡単に説明していきます!

USJの年間パスの最大の特徴は「除外日」があるということです。

お持ちの年間パスの除外日に当たっている日では、年間パスを利用してインパすることができません。

どうしてもその日にインパしたい場合は、通常の1dayパスを買うか除外日の無い年間パスにグレードアップさせるしかありません。

 

 

2018年10月現在、年間パスの種類は3種類あります。

除外日の多さによって年間パスの値段が変わってきます。

・除外日の一番多い「年間パス・ライト」大人19,800円子供13,500円

・除外日が少々ある「ユニバーサル年間パス」大人25,800円子供17,500円

・除外日無しの「ユニバーサル年間パス VIP」大人36,800円子供25,200円

以上の3種類の年間パスが現在販売されています。

(値段は税込みで2018年10月現在のものです。値段は時々変更されます)

 

真ん中の「ユニバーサル年間パス」が通常のグレードのパスという位置づけになります。

他に除外日はかなり増えますが値段は安い「年間パス・ライト」、そして値段は上がりますが除外日無しの「ユニバーサル年間パス VIP」があります。

 

除外日の有無の違いはありますが、年間パスの特典自体はどの年間パスでも同じように受けることができます。

ただし注意しなければ、除外日や曜日等によっては年間パスの特典を受けることができないので気を付けましょう。

遊びに行く頻度や曜日によって自分に最適な年間パスを選んでください!

 

 

年間パスの隠れたメリットとは!

 

まずは入園以外の年間パスの特典についてざっと書いていきます!

 

・同伴者の「スタジオ・パス」が割引

・誕生月は同伴者の「スタジオ・パス」が大幅割引

・USJ公式駐車場が1000円割引

・誕生月はシネマギャラリーで5%割引

・レザートリーティ10%割引

・お得なメールニュース配信

 

同伴者の「スタジオ・パス」割引や駐車場の割引は、多くの人が利用できる特典ではないかと思います。

ただこれらの特典は除外日や曜日によっては利用出来なかったりします。

また誕生月の特典などを受ける時は、誕生月を証明する書類(免許証や学生証とか)が年間パスに合わせて必要になります。

一方除外日無しの「ユニバーサル年間パス VIP」はいつでも特典を受けることができます。

こういったところにも年間パスの種類によって差が出てくるポイントであります。(内容は同じです)

 

スタジオパスの割引は、年間パスを持っていない友人などとUSJに遊びに行くときにありがたがられます。

普通に1dayパス買うと高いですからねー。(笑)

少しでも安くなると助かります。

 

駐車料金は元々が3000円~からの駐車料金になりますので、1000円の割引はかなり大きいです。

ただぶっちゃけると、USJの公式に駐車するより近隣のコインパーキングに駐車した方が安く済みます。

もちろんUSJからは少し距離が出てきますが、ユニバーサルシティ周辺や桜島周辺や安治川口周辺にコインパーキングが複数ありますので、少しでも節約したい方は検討してみてください。

 

シネマギャラリーはターミネーターの近くにあるショップで、名前の通りハリウッド映画に関連したアイテムを購入することが出来るショップになります。

普通のUSJのお土産が売っているショップではないので、この特典がお得かどうかは人によります。

 

レザートリーティはパークのキャラクターやパーツやレザーなどを組み合わせてキーホルダーなどを作ることができるショップです。

正直ショップで普通に既製品を買った方が安いのですが、雰囲気のあるキーホルダーなどが欲しい方は特典がお得になるかもしれません。

キャノピー(入り口付近の屋根)下のカートや、ジェラシックパークエリアのショップ内が対象になります。

 

 

「年間パス・ライト」はどうなんだろう

 

次に2018年10月から発売が開始された「年間パス・ライト」についてです。

この年間パスは名前の通り、除外日が多くてその分他の年間パスよりも値段が安いのが特徴になります。

 

細かい除外日については公式サイトなどを確認して頂きたいのですが、ざっとまとめると「いわゆる閑散期以外はほとんど除外日」みたいなパスになっています。

ハロウィーンや夏休みなどの長期イベント時は、土日祝はほぼ除外日になっています。

「平日しか行かない!空いている日しか行かない!人が多い人は行かない!」って方にはおすすめできるパスだと思います。

ただ「たまには友達と予定合わせて遊びに行く!」みたいな方は、けっこう除外日が多いので不便に感じるだろうなって思います。

 

個人的には「年間パス・ライト」と普通の「ユニバーサル年間パス」のちょうど間くらいの感じがいいのですがね。(笑)

シーズンのイベントなども興味があるものは楽しみたいので、そうするにしてはちょっと除外日が多すぎます。

購入を検討される方は、除外日の日程についてよく調べてください!

それで特に問題がないという方には「買い!」という年間パスだと思います!

 

スポンサーリンク
 

おわり!

 

USJの年間パスの特典やメリットについては以上になります!

 

USJは通常の1dayパスは再入場ができません。

一度退園するとその日の内であっても再び入園することができなくなります。

その点年間パスは除外日でない限り何度でも入園することができます。

このメリットを使うことで、食事をUSJの外でするというテクニックを使うことが可能になります!

パーク内の食事って種類も限られるし、なによりけっこう高いですからね。

雰囲気とかが好きな方はいいでしょうが、一度退園してユニバーサルシティウォークで食事をするのがおすすめです!

 

季節に一度(年間で4回)くらい行く方は、年間パスを買った方が単純に入園料でお得です。

年間パスも徐々に値段が上がってきていますので、購入予定の方は値段に注意してください!

 

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog