イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【キングダム】史実から見たヒョウ公将軍とは?【信の初陣との関係】

ヒョウ公将軍はどんな将軍だったのか

f:id:ko-udon-sc50:20200429191527p:plain

こんにちは!

今回はキングダムの「ヒョウ公将軍」がテーマです!

 

史実から見たヒョウ公将軍とは、どういった人物だったのでしょうか。

また初めて登場する信の初陣との関係も推測していきます!

 

 

ヒョウ公将軍の史実

 

・紀元前246年、秦王政が即位すると将軍に任じられる。

・紀元前245年、魏の巻を攻め3万の兵を討つ

史実に出てくるのはこれだけです。

生没年も不明になっています。

 

非常に文献も少ないです。

ただ秦の将軍として戦ったというのは史実も同じです。

次は信の初陣との関係を見ていきましょう!

 

スポンサーリンク
 

蛇甘平原との関係は?

 

信の初陣で蛇甘平原の戦いがあります。

私はこの蛇甘平原の戦いが、史実の紀元前245年の戦いだと思います。

 

キングダム5巻の蛇甘平原の戦いの前に、「政即位2年目の夏…」という文があります。

つまりこの蛇甘平原の戦いは、秦王政即位2年目だと推測できます。

年代も史実と合っていますね。

戦いの相手も魏です。

 

少ないデータからの推測ですが、史実と合わせた形で対魏の蛇甘平原の戦いを描いたのかなぁと思います。

この戦いもヒョウ公将軍の活躍で勝利しています。

 

 

最後に…

 

史実から見たヒョウ公将軍は以上になります!

 

本能型の将軍というのは、マンガでの脚色でしょうね。

信のその後の方向性にも繋がっていて、とても良いキャラだと思います!

また回想などで登場てほしいですね。

元ヒョウ公軍の我呂や岳雷の活躍も楽しみです!

 

こちらの記事もどうぞ!

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog