イマキミ!

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

恋のツキ4巻【あらすじネタバレ】

恋のツキ(全7巻)の4巻のあらすじネタバレになります。

ネタバレしたくない方は気を付けてくださいね!

主な登場人物

・平ワコ 主人公、ふうくんと同棲している、32歳、ガチャガチャが好き。

・ふうくん ワコの彼氏、ワコの両親に挨拶に行く予定。

・伊古くん ワコのバイト先に来た高1の15歳、ワコのタイプど真ん中。

・水野 ワコのバイト先の女子大生、そばかすの女の子。

・りささん ワコとふうくん共通の友達、結婚してる。

 

 

第17話 大丈夫

 

ふうくんに別れてくださいと告げたワコ。

伊古くんとまだ続いてるんだろと言われ、続いてないと嘘をつく。

答えを伝えないことで、ふうくんに少しでも苦しんでほしいと思っていた。

 

ワコはふうくんのいない間に引っ越しの準備をする。

ふうくんにはやり直そうと言われるが、ワコははっきりと断る。

ついに引っ越しが完了し、ワコはアパートで一人暮らしを始める。

 

学校では伊古くんが文化祭の準備をしていた。

サカキ(伊古くんの同級生の女の子)は伊古くんの何気ない振る舞いにドキッとして…。

 

 

第18話 ヤングアダルト

 

サカキは伊古くんが転校してきた時から、何となく目で追って気になるようになっていた。

サカキは伊古くんに恋心を持ちつつも、自分は女子として見られてないから友達でいようと思っていた。

 

ワコの姉から妊娠したという連絡が届く。

ワコはふうくんと別れたことを姉に告げると、結婚相談所を勧められる。

姉はワコに出産はいつでもできるわけじゃない、いつか自分が死んだときに自分のことを思い出してくれる人が誰もいなくなるのは怖いと言う。

ワコは姉の言葉を理解しつつも、心の中では今は伊古くんとの時間を大事にしたいと思っていた。

 

学校では文化祭が始まった。

サカキがピアノが上手いということに驚く伊古くん。

サカキと伊古くんの2人は楽しそうに文化祭を回る。

そこにワコがやってきて…。

 

 

第19話 居場所

 

ワコの登場に伊古くんは喜ぶ。

伊古くんはスマホが壊れて連絡できなかったことを謝り、静かな場所で話そうとするが友達に呼ばれて去っていく。

サカキはワコのことを親戚のお姉さんと勘違いし、またワコはサカキが伊古くんに恋心があると気付いていた。

ワコは若い高校生の中に居ずらくなり、伊古くんには彼氏と別れて一人暮らしを始めたという手紙を渡して帰っていった。

 

文化祭の後、ワコの家にやって来た伊古くん。

ワコに「付き合ってください」と言い2人は恋人になる。

2人は朝まで過ごし、学校に行く伊古くんを見送る。

 

その日も伊古くんはワコの家にやってくる。

ワコは派遣の事務の仕事が決まったことを伝える。

ワコはトイレの電気を消し忘れる伊古くんのために、ふうくんの時の失敗を繰り返したくないと「電気消し忘れ注意」と書いた紙をトイレに貼った。

 

 

第20話 新生活

 

新しい職場に出勤したワコ。

職場の人はいい人だが慣れない仕事でミスをしてしまう。

 

ある日映画館へ付き合って初めてのデートをするワコと伊古くん。

手をつなぎたいという伊古くんに、ワコは私もつなぎたいけど知人に見られたらどう思われるか分からないと断る。

どうしても歳の差を意識してしまうワコ。

 

ワコの家にいる2人。

今日は泊っていく?というワコに、バイトがあるから帰るという伊古くん。

壊れたスマホ代とこれから学校の友達と映画を撮るから多めにバイトに入りたいという。

そんな伊古くんをワコは応援し、自分も仕事を頑張ろうと思っていた。

 

 

第21話 優先順位

 

学校で三島(一緒に映画を撮る友達)と話す伊古くん。

家に泊まりに来ないかと誘われ喜ぶが、ワコとの約束があるため断るものの少し寂しそう。

一方ワコは職場で歓迎会を開こうかと言われるが、伊古くんとの約束があるため歓迎会を断っていた。

 

2人で歩くワコと伊古くん。

ワコが子供の頃によく見た夢の話をしていた。

ワコの家に着くとテレビがあることに驚く伊古くん。

翌朝伊古くんは三島の家に行って映画の話を進めたいとワコに言う。

ワコは応援して伊古くんのことを送り出すものの、伊古くんの居場所はここだけじゃないんだなぁと少し寂しそう。

 

三島の家で映画の話をする三島と伊古くん。

ワコが見た夢の話を映画のアイデアに取り入れる。

 

仕事終わりの夜に会うワコと伊古くん。

自分の話が映画作りの役に立ったと喜ぶワコ。

映像を観るとそこにはピアノを弾くサカキの姿が映っていた。

映像の中の楽しそうなやりとりを見たワコは、これから友達と飲む約束があると嘘をついて伊古くんと別れる。

 

このまま1人で家に帰りたくないと街中を歩いていると、自分が買った値段より安い値段で同じテレビが売られていて落ち込む。

ふとガチャガチャを見つけ回すワコ。

ガチャガチャが転がり顔を上げると、そこにはふうくんの前に付き合っていた土屋が立っていた。

突然の再会に驚くワコ。

今からちょっと飲まない?と土屋に誘われ…。

 

 

恋のツキ4巻のあらすじネタバレは以上になります!

興味を持った方はぜひ実際に読んでみてください!