エンタメの宇宙を旅しよう

「イマキミ!」は「今君が立っている場所は昔私が立っていた場所だ」の略語

【ぼっち合宿免許の感想】春休みに一人でひっそり行ってひっそり帰ってきました!

合宿免許の感想!

f:id:ko-udon-sc50:20180327201056j:plain

こんにちは!こうどんです!

今回は合宿免許の感想を書いていきます!

 

この度生まれて初めての合宿免許に行ってきました!

とはいえ普通免許はもうすでに持っていますので、少し特殊な免許を今回は合宿免許で取得してきました。

初めての合宿免許の経験で色々と感じたこともありました。

感想などのまとめということで書いていきます!

 

スポンサーリンク
 

春休みの合宿免許は人が多い!

 

春休みに限らず夏休みや冬休みの長期休暇のタイミングは、やはり学生などの若い人が多いです。

車の免許は18歳からしか取得できませんので、どんなに若くても18歳にはなっていると思いますが。(笑)

パッと見た感じ20歳前後とかの人がとても多かったですね。

 

ただ当たり前ですが全員若い人かと言えばそうでもなくて、30歳くらい(っぽく見える)の人とかも普通車の免許を取りに来たりしていました。

まぁ少数派ではありましたが。

若い人ばっかりになるのが嫌な人は、学生の長期休暇のタイミングを避けるか合宿では無くて地元の教習所に通うのも手だと思います。

 

普通車以外の大型免許などは、「仕事で必要なんで取りに来てますー」みたいなおっちゃんとかが多いです。

大型や大型二種などは、逆に若い人(20代とか)が目立つ雰囲気ですね。

 

いずれにせよ私が合宿免許に参加した春休みというタイミングは、1年の中でも参加者が多い時期でした。

宿舎の従業員の人に聞くと「今の季節はほぼ満室」って言ってましたからね。

 

 

ぼっちで受ける教習

 

私は普通免許ではなくて仕事用の特殊な免許を取りに行きました。

ここに関してはグループとかで来ている人はむしろ少数派だったように感じます。

会社のグループで来ている人たちは何組かいましたね。

でも一人で来ているひとも全然いました。

 

ただ普通免許に関しては、春休みということももちろんあるでしょうが、一人で来ている人たちと同じくらいにグループで来ている人たちもたくさんいました。

もちろん一人で来ているような人もたくさんいましたよ!

 

教習も当たり前のように一人で受けていました。(まぁグループで来てても教習中は一人なんですけどね)

教習の時間になれば一人で受付行って、教習が終われば一人で片付けをして宿舎に戻っていました。

特に何も不自由はありません。(笑)

むしろ教習時間以外は自由ですからね。

そもそも教習所は学校でもサークルでもなんでもないですから。

 

 

ぼっちで過ごす生活

 

合宿免許なので、通いの教習所と違い生活も宿舎で過ごすことになります。

宿舎のタイプは教習所によって色々と違います。

専用の宿舎があるところもあれば近くのビジネスホテルに滞在するところもあります。

この辺は申し込むときに要チェックのポイントですね。

 

私が行った場所は教習所の中にある専用の宿舎です。

もちろん個室です。(さすがに知らん人と相部屋はきついなー笑)

ユニットバスと洗濯機も部屋の中にあったので、食事を食堂で食べる以外は全て部屋の中で生活を送ることができました。

 

何か特別なアイテムとかはありませんでしたが、必要最低限のものは全て揃っていたので極めて快適に生活を送ることができました。

普通のビジネスホテルみたいな感じでしたね。

でも合宿免許の間滞在するだけなら、それで十分だと思います。

 

食堂は部屋から徒歩1分くらいですぐのところにあります。

ちなみに教習所の受付までは徒歩2分くらいです。(ギリまでのんびりできる!笑)

ご飯の味に関しては、ぶっちゃけ75点くらいの微妙な感じが多かったですね。

あと食堂は教習生全員が使いますので、季節的に人が多いこともあって時間帯によっては混みがちでした。(座る場所もないほど混んでる!ってことではないです)

 

ぼっちで行ってもちゃんと個室を選べば何も問題はありません。

まぁコミュ力を発揮するのが好きな方は、あえて相部屋で出会いを求めるのも良いと思います。

私は無理です。(笑)

 

 

帰る時も一人だよ!

 

最後の卒業検定が終わって、その後の説明や卒業式的な行事があります。

それらがすべて終わると晴れて解散になるのですが、私は一人で参加してますのでそこでもしれっと一人で帰路につきます。

 

グループで来ている人たちは、みんなでバスを待ったりしていました。

私はマイカーで参加していたので、余計にしれっと帰った感じでしたね。

最後にその日に卒業した全員で写真を撮る(もちろん希望者だけね!)とか言ってましたが、それも待たずにそそくさと教習所を後にしました。

 

もしかしたら友達を作るのが得意な人は、参加した時は一人でも帰る時はグループになっているのかもしれませんね。

逆にグループで来たのに帰る時一人なのは、それはたぶんあなたがグループで一人だけ検定に落ちたときでしょう。(笑)

 

スポンサーリンク
 

運転って楽しいから、遠慮なく合宿免許行こう

 

私は運転が好きです。

運転楽しいです。

一人で永遠ドライブできます。(笑)

 

若い人は免許を取らないとか言われてますが、運転って楽しいものだと私は思っていますので、運転に興味の有る人はぜひ免許を取ってほしいと思います。

まぁ逆に言えば興味も無いし免許無くても不便じゃないエリアに住んでいる人は、無理して免許を取る必要はないと思っています。

だって免許の費用って高いしね。(笑)

ほっといてもあと10年くらいしたら、自動運転もある程度は庶民的になると思いますし。

Uberの日本版的なのも出るかもしれません。(合法白タクのこと)

 

合宿免許に参加したいけど、一人で行くのが不安に思う方もいるかもしれません。

確かに、周りがグループとかばかりだったらって想像すると不安ですね。

でも実際に私が行ってみて、グループで参加している人たちももちろんいますが、一人で来ている人たちもたくさんいます。

なので実際に行ってみると、同じように一人で教習受けている人も全然普通にいるので大丈夫ですよ!

そもそも教習所は高校や大学ではないですから。(笑)

 

最初は運転も難しいと思いますが、少しずつ運転できるようになってくると「運転楽しいー!」って感じるかもしれませんね!

初めて路上教習をした時のドキドキは今でも覚えています。

仮免取れたら嬉しいですよね!

 

ぜひあなたも合宿免許で免許を取得してください!

もしかしたら免許以外の何かが得られるかもしれませんよ!

合宿免許はこちらから詳しく見ることができます!!合宿免許ドリーム

 

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog

www.kudn-sc50.blog